○公職の候補者等が個人演説会等施設の公営のため納付すべき費用額

昭和47年11月18日

告示第180号

公職選挙法施行令(昭和25年政令第89号)第119条第2項の規定による個人演説会等の会場の施設の程度及び同令第121条第1項の規定による公職の候補者等が個人演説会等の公営のため納付すべき費用額を、大村市選挙管理委員会の承認を得て、次のとおり定める。

施設の名称

区分

大村市総合福祉センター

所在地

大村市西三城町8番地

会場種別

大会議室

会場面積

222平方メートル

収容人員

150人

施設の程度

演壇

机1 椅子1 水差1

聴衆席

1人椅子 120脚

照明

80W 24基

納付すべき費用額

9時から12時まで

1,400円

12時から17時まで

2,400円

17時から22時まで

2,400円

9時から17時まで

3,900円

12時から22時まで

4,800円

冷暖房使用料

1時間につき 400円

附 則(平成元年3月8日告示第18号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成8年4月25日告示第104号)

この告示は、公布の日から施行する。

附 則(平成27年3月31日告示第51号)

この告示は、公表の日から施行する。

公職の候補者等が個人演説会等施設の公営のため納付すべき費用額

昭和47年11月18日 告示第180号

(平成27年3月31日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第3章 選挙管理委員会
沿革情報
昭和47年11月18日 告示第180号
平成元年3月8日 告示第18号
平成8年4月25日 告示第104号
平成27年3月31日 告示第51号