○大村市辞令式規程

昭和32年11月1日

訓令第3号

第1条 本市職員の任免その他の辞令式は、別表に掲げる様式の例によるものとする。ただし、特殊な事項に関する辞令で、この規程により難いものがあるときは、そのつどこれを定める。

第2条 辞令にはすべて市長名を用い、市長印を押印するものとする。

附 則

この規程は、昭和32年11月1日から施行する。

附 則(昭和43年9月30日訓令第6号)

1 この訓令は、昭和43年10月1日から施行する。

2 大村市訓令を左横書きに改正する訓令(昭和43年大村市訓令第1号)の一部を次のように改正する。

〔次のよう省略〕

附 則(昭和51年10月1日訓令第2号)

この訓令は、公布の日から施行する。

附 則(昭和52年1月16日訓令第1号)

この訓令は、昭和52年1月16日から施行する。

附 則(昭和62年8月31日訓令第1号)

この訓令は、公布の日から施行し、昭和61年4月1日から適用する。

附 則(平成4年6月23日訓令第2号)

この訓令は、公布の日から施行し、平成4年4月1日から適用する。

附 則(平成7年3月22日訓令第1号)

この訓令は、平成7年4月1日から施行する。

附 則(平成13年3月30日訓令第2号)

この訓令は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成17年3月31日訓令第2号)

この訓令は、平成17年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月31日訓令第5号)

この訓令は、平成19年4月1日から施行する。

別表(第1条関係)

(昭43訓令6・全改、昭50訓令2・昭52訓令1・昭62訓令1・平4訓令2・平7訓令1・平13訓令2・平17訓令2・平19訓令5・一部改正)

様式

備考

1 任命

氏名 

大村市副市長(監査委員)に任命する

 

2 採用

氏名 

大村市職員に任命する

○○職○級に決定する

○号給を給する

○○部○○課勤務を命ずる

役付職で職名の発令により勤務する課、係等が明らかとなる場合は、勤務する課、係等の発令はしないものとする。

3 昇任

職名 氏名 

○○部○○課○○係長(課長補佐、課長、部長)に昇任させる

○○職○級に決定する

○号給を給する

 

4 降任

職名 氏名 

地方公務員法第28条第1項第○号の規定により降任する

○○職○級に決定する

○号給を給する

○○部○○課勤務を命ずる

 

5 転任

ア 任命権者が同一の場合

職名 氏名 

○○部○○課勤務(部長、課長、課長補佐、係長)を命ずる

イ 任命権者が異なる場合

職名 氏名 

○○○○へ出向を命ずる

 

6 兼務又は併任

ア 任命権者が同一の場合

職名 氏名 

兼ねて○○部○○課勤務(部長、課長、課長補佐、係長)を命ずる

イ 任命権者が異なる場合

職名 氏名 

○○委員会事務局(書記)に併任する

兼務を解く場合は「○○課(課長)の兼務を解く」にするものとする。

併任を解く場合は「○○(書記)の併任を解く」にするものとする。

7 職務代行

ア 上級の職員にその職を保有させたまま、臨時又は暫定的に下級の職員の職務を代行させる場合

職名 氏名 

○○部○○課(課長、係長)事務取扱を命ずる

イ 下級の職員にその職を保有させたまま、臨時又は暫定的に上級の職員の職務を代行させる場合

職名 氏名 

○○部長(課長、課長補佐、係長)事務代理を命ずる

 

8 昇給

職名 氏名 

○○職○級○号給(○○○円)を給する

 

9 休職

職名 氏名 

地方公務員法第28条第2項第○号の規定により○年○月○日から○年○月○日まで休職を命ずる

休職の期間中の給与については、一般職の職員の給与に関する条例第24条第○項の規定による

 

10 復職

職名 氏名 

復職を命ずる

 

11 退職

ア 願いによる退職の場合

職名 氏名 

願いにより退職を承認する

イ 分限による退職の場合

職名 氏名 

地方公務員法第28条第2項第○号により本職を免ずる

 

12 戒告

職名 氏名 

地方公務員法第29条第1項第○号の規定により戒告する

 

13 減給 

職名 氏名 

地方公務員法第29条第1項第○号の規定により○月(日)間分の○○を減給する

 

14 停職

職名 氏名 

地方公務員法第29条第1項第○号の規定により○年○月○日から○年○月○日まで停職を命ずる

 

15 懲戒処分による免職

職名 氏名 

地方公務員法第29条第1項第○号の規定により本職を免ずる

 

16 臨時的任用

氏名 

大村市臨時雇を命ずる

/月手当/日給/○○円を給する

○○部○○課勤務を命ずる

雇用期間 自 ○年○月○日

至 ○年○月○日

 

17 療養

職名 氏名 

療養を命ずる

療養を解除する場合は「命ずる」を「解除する」にするものとす。

18 育児休業の承認

職名 氏名 

育児休業を承認する

育児休業の期間は○年○月○日から○年○月○日までとする

 

19 育児休業の承認の延長

職名 氏名 

育児休業の期間を○年○月○日まで延長することを承認する

 

20 育児休業期間満了又は失効

職名 氏名 

職務に復帰させる

 

21 介護休暇の承認

職名 氏名 

介護休暇を承認する

介護休暇の期間は○年○月○日から○年○月○日までとする

 

22 介護休暇の承認の延長

職名 氏名 

介護休暇の期間を○年○月○日まで延長することを承認する

 

23 介護休暇期間満了又は失効

職名 氏名 

職務に復帰させる

 

大村市辞令式規程

昭和32年11月1日 訓令第3号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第4編 事/第1章 定数・任用
沿革情報
昭和32年11月1日 訓令第3号
昭和43年9月30日 訓令第6号
昭和51年10月1日 訓令第2号
昭和52年1月16日 訓令第1号
昭和62年8月31日 訓令第1号
平成4年6月23日 訓令第2号
平成7年3月22日 訓令第1号
平成13年3月30日 訓令第2号
平成17年3月31日 訓令第2号
平成19年3月31日 訓令第5号