○大村市道の駅条例施行規則

平成28年3月25日

規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は、大村市道の駅条例(平成27年大村市条例第46号)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用時間)

第2条 大村市道の駅(以下「道の駅」という。)の利用時間は、次のとおりとする。ただし、市長が特に必要があると認めるときは、これを変更することができる。

(1) 情報発信スペース 午前9時から午後6時まで

(2) 飲食スペース 午前11時から午後4時まで

(平29規則2・平30規則14・一部改正)

(休館日)

第3条 情報発信スペース及び飲食スペースの休館日は、12月30日から翌年1月3日までとする。

2 前項の規定にかかわらず、市長が必要と認めるときは、休館日を変更し、臨時に休館し、又は開館することができる。

(道の駅を利用する者の守るべき事項)

第4条 道の駅を利用する者は、次に掲げる事項を守らなければならない。

(1) 許可を受けないで物品の販売その他の商行為又は寄附募集の行為をしないこと。

(2) 所定の場所以外において飲食し、又は火気を使用しないこと。

(3) 許可を受けないで施設にはり紙、釘打ち等をしないこと。

(4) 施設又は附属設備を損傷し、又は滅失したときは、直ちに市長に届け出ること。

(5) 許可を受けないで附属設備を所定の場所以外に持ち出さないこと。

(6) その他道の駅の管理上必要な指示に反する行為をしないこと。

(補則)

第5条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成28年3月26日から施行する。

附 則(平成29年1月11日規則第2号)

この規則は、平成29年2月1日から施行する。

附 則(平成30年5月17日規則第14号)

この規則は、平成30年6月1日から施行する。

大村市道の駅条例施行規則

平成28年3月25日 規則第7号

(平成30年6月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第5章
沿革情報
平成28年3月25日 規則第7号
平成29年1月11日 規則第2号
平成30年5月17日 規則第14号