○大郷町ごみ処理規則

昭和43年10月1日

規則第7号

(目的)

第1条 この規則は、大郷町廃棄物の処理及び清掃に関する条例(平成9年大郷町条例第2号。以下「条例」という。)第9条に基づき、一般廃棄物を衛生的に処理し、生活環境を清潔にし、公衆衛生の向上を図るためごみ処理に関し必要な事項を定めることを目的とする。

(平19規則15・一部改正)

(一般廃棄物の収集・運搬)

第2条 町民は、条例第3条の規定による協力義務に従い、分別と減量に努め、一般廃棄物を大郷町廃棄物の処理及び清掃に関する規則(平成9年大郷町規則第2号)第4条の規定による町が指定する容器等に入れ、一般廃棄物収集運搬計画表(別表)に掲げる期日にそれぞれの集積場所に置くものとする。

2 町は、前項の規定による一般廃棄物を集積場所から収集運搬を行うものとする。

3 集積場所は、各行政区の要請を受け町が指定した場所とする。

(平19規則15・全改)

附 則

1 この規則は、昭和43年10月1日より施行する。

附 則(平成2年規則第3号)

この規則は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成16年規則第4号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成19年規則第15号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

別表(第2条関係)

(平19規則15・全改)

一般廃棄物収集運搬計画表

(通常)

収集曜日

ごみの区分

収集地区

燃えるごみ

羽生・山崎・味明・不来内・川内・長崎・丸山

リサイクル1

羽生・山崎・味明・不来内・川内・長崎・丸山

燃えるごみ

東成田・中村・鶉崎・土橋・中粕川・石原・木ノ崎・土手崎

リサイクル1

東成田・中村・鶉崎・土橋・中粕川・石原・木ノ崎・土手崎

燃えるごみ

大松沢全地区

リサイクル1

大松沢全地区

燃えるごみ

羽生・山崎・味明・不来内・川内・長崎・丸山・中粕川・石原・木ノ崎・土手崎

燃えないごみ

羽生・山崎・味明・不来内・川内・長崎・丸山・中粕川・石原・木ノ崎・土手崎

リサイクル2

羽生・山崎・味明・不来内・川内・長崎・丸山・中粕川・石原・木ノ崎・土手崎

有害ごみ

羽生・山崎・味明・不来内・川内・長崎・丸山・中粕川・石原・木ノ崎・土手崎

燃えるごみ

東成田・中村・鶉崎・土橋・大松沢全地区

燃えないごみ

東成田・中村・鶉崎・土橋・大松沢全地区

リサイクル2

東成田・中村・鶉崎・土橋・大松沢全地区

有害ごみ

東成田・中村・鶉崎・土橋・大松沢全地区

(年末特別)

収集日

ごみの区分

収集地区

12月29日

燃えるごみ

羽生・山崎・味明・不来内・川内・長崎・丸山・中粕川・石原・木ノ崎・土手崎

12月30日

燃えるごみ

東成田・中村・鶉崎・土橋・大松沢全地区

備考

(1) 収集地区内の集積場所は、町が指定した場所。

(2) リサイクル1とは、空きカン、空きビン、ペットボトル、白色トレイ、古紙類。

(3) リサイクル2とは、プラスチック製容器包装、紙製容器包装。

(4) 有害ごみとは、乾電池、水銀体温計、スプレー缶、カセットコンロ用ガスボンベ。

大郷町ごみ処理規則

昭和43年10月1日 規則第7号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第2章 環境衛生
沿革情報
昭和43年10月1日 規則第7号
平成2年3月28日 規則第3号
平成16年2月24日 規則第4号
平成19年3月30日 規則第15号