○大郷町農業振興組織団体育成費助成交付規則

昭和31年7月19日

規則第15号

第1条 大郷町の農業振興施策を計画的且つ強力に推進することが緊要なる現状に鑑み、各部落毎に任意団体を組織し、系統組織の強化を図り相互間に事業運営を密接に行い、福利増進する目的の経費に毎年度予算の範囲内に於て助成金を交付する。

第2条 この助成金は、前条事業を遂行するために、団体長報酬と団体育成費とに交付する。

第3条 前条に規定する助成率は、次の基準内とする。

(1) 役員の報酬は、計上予算額の平均割2割、組合員割3割

(2) 団体育成費は、計上予算額の組合員割2.5割、反別割2.5割

第4条 この組織団体の構成は、大郷町に住所を有する者15戸以上を以て構成する。

2 前項の規定にて地形等により甚しく不便を感ずる場合は、前項以外でも構成する事ができる。この際はその事由を附し、当該区長の同意書を添付し町長の承認を求めなければならない。

第5条 組織団体は、組織と同時に組合及び団体規約と役員名簿を提出し、町長の承認を求めなければならない。

第6条 組織団体は、毎年3月末日まで翌年度分の事業計画書(様式第1号)と当該年度の事業決算書(様式第2号)と組織団体構成調書(様式第3号)を町長に提出しなければならない。

第7条 組織団体長を、更迭した場合は、1週間以内に町長に報告しなければならない。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

画像

大郷町農業振興組織団体育成費助成交付規則

昭和31年7月19日 規則第15号

(昭和31年7月19日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章
沿革情報
昭和31年7月19日 規則第15号