○大郷町保育園の管理及び子育て支援センターに関する規則

平成15年3月19日

規則第5号

(趣旨)

第1条 この規則は、大郷町保育園条例(平成14年大郷町条例第3号。以下「条例」という。)第6条の規定に基づき、大郷保育園(以下「保育園」という。)の管理運営及び子育て支援センターの設置及び管理運営について、必要な事項を定めるものとする。

(入所定員)

第2条 保育園に入所する者の定員は、90人とする。

(平21規則3・平25規則19・一部改正)

(保育時間)

第3条 保育園の保育時間は、午前7時から午後6時までとする。

2 子ども・子育て支援法施行規則(平成26年内閣府令第44号)第4条第1項の保育量の認定について、1月当たり平均200時間まで(1日当たり8時間までに限る。)の区分に係る保育時間は、午前8時30分から午後4時30分までとする。

3 町長は、必要があると認めるときは、第1項の規定にかかわらず、午後6時を超える延長保育を実施することができる。

(平27規則13・一部改正)

(休日)

第4条 保育園の休日は、次のとおりとする。

(1) 日曜日

(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する日

(3) 12月29日から翌年1月3日までの日

(4) その他町長が特に必要と認めた日

(入所申込手続)

第5条 保育所に児童の保育を委託しようとする保護者は、保育所入所申込書(様式第1号)を町長に提出し、承諾を受けなければならない。

2 前項の申込みに基づき保育の実施を決定したときは、決定した児童ごとに保育所児童台帳(様式第2号)を作成し、保護者に対して保育所入所承諾書(様式第3号)により通知するものとする。又、前項の申込みについて、保育の実施を行わない場合には、保護者に対して保育所入所保留通知書(様式第4号)により通知するものとする。

(平27規則13・追加、平28規則25・一部改正)

(保育実施の制限)

第6条 町長は、子ども・子育て支援法(平成24年法律第65号)第19条第1項第2号又は第3号に該当する者であっても次の各号に該当する者については、入所を制限することができる。

(1) 伝染病、その他悪質な疾病を有する者

(2) 身体が虚弱で集団保育に堪えない者

(3) 前号に類する状態にあり集団保育が不可能である者

(平27規則13・追加)

(保育の実施の解除)

第7条 町長は、保育の実施期間が満了する前に入所児童の保育の実施理由の消滅、転出、死亡等により保育の実施を解除した時は、保育の実施解除通知(様式第5号)により保護者に通知するものとする。

(平27規則13・追加)

(委託)

第8条 条例第4条第2項の規定により管理運営を委託したときは、受託者は、関係法令、関係通達、児童福祉施設の設備及び運営に関する基準を定める条例(平成24年宮城県条例第91号)、大郷町の条例及び規則並びに委託に関する契約に基づき保育を実施するものとする。

(平24規則23・平25規則8・一部改正、平27規則13・旧第5条繰下)

(保育計画)

第9条 保育園長は、保育園における日課、年間計画等(以下、「保育計画等」という。)を定め、町長に報告しなければならない。ただし、前条の委託をしたときは、保育園長が定めた保育計画等は、受託者の承認を得て町長に報告するものとする。

(平27規則13・旧第6条繰下)

(備付帳簿)

第10条 保育園長は、保育日誌、入所児童名簿、児童票、児童出席簿及び給食日誌その他必要な帳票を備え、常に常備しておかなければならない。

(平27規則13・旧第7条繰下)

(子育て支援センターの設置及び事業)

第11条 地域全体で子育てを支援する基盤の形成を図ることを目的とし、子育て家庭に対する育児支援の各種事業を実施するため、保育園に地域子育て支援センターを設置し、名称を「大郷町子育て支援センター(以下「センター」という。)」とする。

2 センターの管理運営及び事業の実施は、保育園の管理運営受託者に委託することができる。

(平27規則13・旧第8条繰下)

(センターの休日及び開設時間)

第12条 センターの休日及び開設時間(以下、「休日等」という。)は、次のとおりとする。ただし、事業実施上必要と認めるときは休日等を変更することができる。

休日 第4条に定める日

開設時間 午前8時30分から午後5時15分まで

(平27規則13・旧第9条繰下)

(職員)

第13条 センターには、子育て支援活動の企画、調整、実施を専門に担当する地域子育て指導者(以下「指導者」という。)を置くものとする。ただし、第8条の規定により委託したときは、指導者は受託者において置くものとする。

(平27規則13・旧第10条繰下、平28規則25・一部改正)

(実施計画)

第14条 指導者は、事業を実施するため、年間計画を定めなければならない。

(平27規則13・旧第11条繰下)

(備付帳簿)

第15条 センターには、日誌、相談記録簿、利用児童票、その他必要な帳簿を備え、常に整備しておかなければならない。

(平27規則13・旧第12条繰下)

(委任)

第16条 この規則に定めるもののほか必要な事項は別に定める。

(平27規則13・旧第13条繰下)

附 則

この規則は、平成15年4月1日から施行する。

附 則(平成21年規則第3号)

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成24年規則第23号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成25年規則第8号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成25年規則第19号)

この規則は、平成25年7月1日から施行する。

附 則(平成27年規則第13号)

この規則は、平成27年4月1日から施行する。

附 則(平成28年規則第25号)

この規則は、公布の日から施行し、平成28年11月1日から適用する。

様式 略

大郷町保育園の管理及び子育て支援センターに関する規則

平成15年3月19日 規則第5号

(平成28年11月30日施行)