○大郷町立学校施設の開放に関する規則

平成21年3月10日

教委規則第1号

大郷町立学校施設の開放に関する規則(昭和59年教委規則第1号)の全部を次のように改正する。

(趣旨)

第1条 この規則は、大郷町立学校施設の開放に関する条例(平成21年大郷町条例第3号。以下「条例」という。)第12条の規定に基づき、学校施設の開放に関し必要な事項を定めるものとする。

(登録等)

第2条 条例第5条の規定により登録しようとする団体は、学校施設使用団体登録申請書(様式第1号)により、使用許可申請前に教育委員会に登録の申請をしなければならない。

(使用許可)

第3条 条例第6条第1項の規定により、学校施設を使用しようとする者は、使用しようとする7日前までに学校長を経由し、学校施設使用許可申請書(様式第2号)を教育委員会に提出し、学校施設使用許可書(様式第3号)の交付を受けなければならない。

(使用に供さない日)

第4条 学校施設を使用に供さない日は次のとおりとする。

(1) 1月1日から同月4日まで及び12月28日から同月31日まで

(使用料の返還)

第5条 条例第10条第3項ただし書きの規定に基づき、次の各号に掲げる場合は、当該各号に掲げる場合に応じて既に徴収した使用料を返還するものとする。

(1) 使用者が自己の責によらない事由で使用できなかった場合 全額

(2) 使用者が使用日前5日までに使用の取消しを申し出た場合 5割

2 前項の規定により使用料の返還を受けようとする者は、学校施設使用料返還申請書(様式第4号)を教育委員会に提出しなければならない。

(き損等の届出)

第6条 使用者は、施設、設備又は器具等を亡失し、又はき損したときは、直ちにその旨を教育委員会に届け出なければならない。

2 教育長は、前項の亡失及びき損が使用者の故意又は過失によると認めたときは、これを原状に回復させ又は損害を賠償させなければならない。

(委任)

第7条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は教育長が別に定める。

附 則

この規則は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成22年教委規則第1号)

この規則は、平成22年4月1日から施行する。

画像画像

(平22教委規則1・全改)

画像

(平22教委規則1・全改)

画像

画像

大郷町立学校施設の開放に関する規則

平成21年3月10日 教育委員会規則第1号

(平成22年4月1日施行)