○大郷町すこやか子育て医療費の助成に関する条例施行規則

平成24年6月15日

規則第19号

大郷町乳幼児医療費の助成に関する条例施行規則(平成16年大郷町規則第21号)の全部を改正する。

(社会保険各法)

第2条 条例第4条第1項に規定する社会保険各法とは、次に掲げるものとする。

(1) 健康保険法(大正11年法律第70号)

(2) 船員保険法(昭和14年法律第73号)

(3) 私立学校教職員共済法(昭和28年法律第245号)

(4) 国家公務員共済組合法(昭和33年法律第128号)

(5) 地方公務員等共済組合法(昭和37年法律第152号)

(受給資格登録申請書等)

第3条 条例第5条第1項の規定による受給資格登録申請書及び第3項の規定による更新登録申請書の様式は、様式第1号とする。

2 前項の申請書には、次に掲げる書類を添付しなければならない。

(1) 国民健康保険法(昭和33年法律第192号)又は社会保険各法による被保険者若しくは被保険者若しくは被扶養者であることを証する書類

(2) 申請者等の前年及び前々年の所得を証する書類

3 条例第5条第3項ただし書きに規定する特に町長が認めたときとは、更新登録申請を行う者の依頼により、町の保有する公簿等により町長が更新の登録申請に必要な事項を確認できたときとする。

4 条例第5条第4項の通知は、様式第2号又は様式第3号により行うものとする。

(受給者証)

第4条 条例第7条第1項の受給者証の様式は、様式第4号とする。

(変更届)

第5条 条例第7条第2項の規定による届出は、様式第5号の変更届出書に受給者証を添付して行うものとする。

(受給者証の返還)

第6条 条例第7条第3項の返納届の様式は、様式第6号とする。

(助成申請書)

第7条 条例第9条第2項の申請は、様式第7号の申請書により行うものとする。

(交付決定通知書)

第8条 条例第10条の規定による通知書の様式は、様式第8号とする。

(受給者証の再交付)

第9条 受給者は、受給者証を破損し又は亡失したことにより、受給者証の再交付を受けようとするときは、様式第9号の再交付申請書により大郷町長に申請するものとする。

(添付書類の省略)

第10条 町長は、申請者の同意がある場合に限り、第3条第2項の規定により添付する書類の内容を公簿によって確認することができるときは、当該書類を省略させることができる。

附 則

(施行期日等)

1 この規則は、平成24年10月1日から施行し、同日以後の診療に係る医療費から適用する。

(登録等の特例)

2 規則第3条の規定に係る事務は、この規則の公布の日から行うことができるものとする。

3 改正前の大郷町乳幼児医療費の助成に関する条例施行規則の規定による諸様式は、当分の間、この規則の規定によるものとみなす。

附 則(平成27年規則第33号)

(施行期日)

第1条 この規則は、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(平成25年法律第27号)附則第1条第4号に掲げる規定の施行の日(平成28年1月1日)から施行する。

(大郷町すこやか子育て医療費の助成に関する条例施行規則の一部改正に伴う経過措置)

第6条 この規則の施行の際、第5条の規定による改正前の大郷町すこやか子育て医療費の助成に関する条例施行規則の様式による用紙で、現に残存するものは、当分の間、所要の修正を加え、なお使用することができる。

様式 略

大郷町すこやか子育て医療費の助成に関する条例施行規則

平成24年6月15日 規則第19号

(平成28年1月1日施行)