○大郷町児童館等運営委託法人に係る選定委員会設置要領

平成28年9月30日

告示第89号

(趣旨)

第1条 この要領は、大郷町児童館管理規則(平成28年大郷町規則第22号)第17条に基づく、委託法人の選定に関して、必要な事項を定める。

(設置)

第2条 大郷町が設置する大郷町児童館の運営業務を法人等に委託するに際して、委託法人の選定を適正に行うため、大郷町児童館の事業実施計画等の提案書を受けた、法人についての選定委員会(以下「選定委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第3条 選定委員会は、次に掲げる事務を所掌する。

(1) 大郷町児童館事業実施計画等の提案書の審査

(2) 大郷町児童館運営委託法人の選定

(3) その他関連する事項についての協議

(組織)

第4条 選定委員会の委員は、学識経験者等を町長が選任する。

2 選定委員会の委員は、5名とする。

3 選定委員会に委員長及び副委員長を置く。その選任は委員の互選とする。

4 委員長は、選定委員会を代表し、会務を総理する。

5 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故あるときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 選定委員会は、町長の要請を受け、会議を開催する。

2 会議の議長は、委員長があたる。

3 委員長は、必要があるときは委員以外の者を会議に出席させ意見又は説明を求めることができる。

4 選定委員会は、委員の過半数の出席をもって会議を開催する。

5 選定委員会の議事は、出席委員の過半数をもって決する。可否同数の場合は、委員長の決するところによる。

(会議の報告)

第6条 委員長は、選定委員会の会議結果を速やかに町長に報告する。

(事務局)

第7条 選定委員会の事務局を大郷町町民課に置く。

(平30告示25・一部改正)

(委任)

第8条 この要領に定めるもののほか、選定委員会の運営に必要な事項は、別に定める。

附 則

この告示は、平成28年9月30日から施行する。

附 則(平成30年告示第25号)

この告示は、平成30年4月1日から施行する。

大郷町児童館等運営委託法人に係る選定委員会設置要領

平成28年9月30日 告示第89号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成28年9月30日 告示第89号
平成30年3月29日 告示第25号