○大郷町児童生徒スポーツ及び文化芸術等表彰規則

平成29年11月21日

規則第17号

大郷町児童生徒スポーツ及び文化芸術等表彰規則(平成24年大郷町規則第6号)の全部を改正する。

(目的)

第1条 この規則は、スポーツ、文化、芸術及び社会性に優れた大郷町の児童生徒を表彰することにより、心身ともに健全な児童生徒を育成することを目的とする。

(表彰)

第2条 大郷町長(以下「町長」という。)又は大郷町教育委員会教育長(以下「教育長」という。)は、大郷町の児童生徒に対するスポーツ活動又は文化活動において優秀な成績をおさめた個人又は団体に対し、特別功績賞、功績賞及び奨励賞(以下「特別功績賞等」という。)を贈る。

(被表彰者)

第3条 前条に定める特別功績賞等を授賞できる者は、原則として大郷町内の小学校及び中学校に在学する児童生徒、又は当該児童生徒によって組織された団体とする。

(表彰基準)

第4条 町長又は教育長が表彰する者は、別表に定めるところとする。

(被表彰者の内申)

第5条 町立小中学校長又は各種団体の長(以下「学校長等」という。)は、学校教育並びに地域社会の中で、当該年度において、別表に該当する児童生徒を被表彰候補者として、毎年1月10日まで町長に内申するものとする。

(被表彰者の決定)

第6条 町長は、前条の内申を受けたときは、直ちに第8条で定める選考委員会に諮り表彰者の決定をする。

(表彰の方法)

第7条 表彰は、毎年度2月中に行い表彰台帳に登録する。特別功績賞、功績賞は町長表彰とし、奨励賞は教育長表彰とする。

(選考委員会の設置及び名称)

第8条 児童生徒スポーツ及び文化芸術等表彰選考委員会を設置する。委員は8名以内とし、次に掲げる区分に応じ、町長が委嘱する。

(1) 教育民生常任委員 1名

(2) 教育委員 2名

(3) 学校長 2名

(4) 体育協会役員 1名

(5) スポーツ推進審議会委員 1名

(6) 学識経験者 1名

2 前項に掲げる委員が、当該職又は団体若しくは機関を離れたときは、委員の職を失う。

3 委員任期は2年とする。ただし、補欠による委員の任期は、前任者の残任期間とする。

4 委員会には、委員の互選により、委員長1名、副委員長1名をおく。

5 委員長は、会務を総理し、副委員長は、委員長を補佐し、委員長事故又は欠けたときは、委員長の職務を代理する。

(会議)

第9条 会議は、委員長が招集する。

2 委員長が会議の議長となる。

3 議事は、過半数をもって決し、可否同数のときは議長の裁決による。

(その他)

第10条 この規則の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

別表

表彰基準

区分

内容

スポーツ

特別功績賞

ア 日本中学校体育連盟主催の体育大会において6位以内に入賞した個人又は団体

イ 東北中学校体育連盟主催の体育大会において3位以内に入賞した個人又は団体

ウ ア又はイ以外の大会で、ア、イに準ずる成績により学校長等が特に推薦する個人又は団体

スポーツ

功績賞

ア 宮城県中学校体育連盟主催の体育大会において3位以内に入賞した団体又は個人若しくは最優秀選手賞受賞した個人

イ 黒川郡中学体育連盟主催の体育大会において3年連続で優勝した個人

ウ ア又はイ以外の大会で、ア、イに準ずる成績により学校長等が特に推薦する個人又は団体

スポーツ

奨励賞

ア 富谷黒川地区中学体育連盟主催の体育大会において優勝した個人又は団体

イ スポーツ少年団で富谷黒川地区以上の大会において優勝した個人又は団体(ただし、各親善試合は除く。)

ウ ア又はイ以外の大会で、ア、イに準ずる成績により学校長等が特に推薦する個人又は団体

文化

特別功績賞

ア 全国又は東北において最優秀賞、優秀賞、優良賞及び特選若しくは金賞等に入選した個人又は団体

イ ア以外でアに準ずる成績により学校長等が特に推薦する個人又は団体

ウ 学校又は地域社会において5年以上文化芸術の振興に貢献している個人又は団体。ただし同一の活動による同一の表彰は一度のみとする。

文化

功績賞

ア 宮城県において最優秀賞、優秀賞、優良賞及び特選若しくは金賞等に入選した個人又は団体

イ ア以外でアに準ずる成績により学校長等が特に推薦する個人又は団体

文化

奨励賞

ア 仙台管内において最優秀賞、優秀賞、優良賞及び特選若しくは金賞等に入選した個人又は団体

イ 富谷黒川地区において優秀な成績を収めた個人又は団体

ウ 学校又は地域社会において3年以上文化芸術の振興に貢献している個人又は団体。ただし同一の活動による同一の表彰は一度のみとする。

大郷町児童生徒スポーツ及び文化芸術等表彰規則

平成29年11月21日 規則第17号

(平成29年11月21日施行)