○大多喜町道路整備推進基金管理運用規程

平成3年4月16日

訓令第4号

(趣旨)

第1条 この規程は、大多喜町道路整備推進基金条例(平成2年条例第7号)第6条の規定により、別に定めがある場合を除くほか、道路整備推進基金(以下「基金」という。)の管理及び処分に関し必要な事項を定める。

(基金の所管)

第2条 基金に関する事務は、建設課において所掌する。

(処分の範囲)

第3条 基金に属する現金は、次に掲げる経費に充てるために処分することができる。

(1) 道路法(昭和27年法律第180号)第2条第1項に規定する道路の整備

(2) 町道として認定する目的をもって新設する道路の整備

(3) その他町長が特に必要と認めた道路の整備

2 基金の処分は、前項各号に掲げる経費から当該経費に充当すべき特定財源を除いた額に対して充てるものとする。

(基金管理簿)

第4条 建設課長は、基金の現状を明らかにするため、基金管理簿(大多喜町財務規則(昭和62年規則第1号)第179号様式)を備えなければならない。

(需要計画書の作成)

第5条 建設課長は、基金による道路整備を必要とするときは、需要計画書(別記様式)を作成しなければならない。

2 前項の需要計画書は、工事実施設計書にこれに関係する書類を添付して需要計画書とすることができる。

(準用規定)

第6条 この規程に定めるもののほか、基金の運用に関する事務については、大多喜町財務規則を準用する。

附 則

この訓令は、公示の日から施行する。

附 則(平成15年7月1日訓令第3号)

この訓令は、公示の日から施行する。

附 則(令和4年3月30日訓令第1号)

(施行期日)

1 この訓令は、令和4年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この訓令の施行の際、第1条の規定による改正前の大多喜町体育功労者表彰規程、第2条の規定による改正前の大多喜町課長会議規程、第3条の規定による改正前の大多喜町不当要求行為等の防止に関する規程、第4条の規定による改正前の大多喜町文書管理規程、第5条の規定による改正前の大多喜町の公印に関する規程、第6条の規定による改正前の大多喜町サーバ室入退室管理規程、第7条の規定による改正前の大多喜町職員服務規程、第8条の規定による改正前の大多喜町職員当直規程、第9条の規定による改正前の、大多喜町庁有車両管理及び服務に関する規程第10条の規定による改正前の大多喜町職員の人事評価実施規程、第11条の規定による改正前の大多喜町道路整備推進基金管理運用規程、第12条の規定による改正前の大多喜町テント使用貸出に関する規程、第13条の規定による改正前の大多喜町特別養護老人ホーム入所者預り金管理規程及び第14条の規定による改正前の大多喜町優良木材生産展示林設置事業補助金交付規程に規定する様式による用紙で、現に残存するものは、当分の間、所要の修正を加え、なお使用することができる。

画像

大多喜町道路整備推進基金管理運用規程

平成3年4月16日 訓令第4号

(令和4年4月1日施行)

体系情報
第6類 務/第2章 契約・財産
沿革情報
平成3年4月16日 訓令第4号
平成15年7月1日 訓令第3号
令和4年3月30日 訓令第1号