○大多喜町多面的機能支払交付金交付要綱

平成27年5月28日

告示第47号

(趣旨)

第1条 この要綱は、農業及び農村の有する国土の保全、水源の涵養、自然環境の保全、良好な景観の形成等の多面的機能の維持及び発展を図るため、多面的機能支払交付金実施要綱(平成27年4月1日付け26農振第2155号農林水産事務次官依命通知。以下「実施要綱」という。)及び多面的機能支払交付金実施要領(平成27年4月1日付け26農振第2157号農林水産省農村振興局長通知)に基づいて行う事業に要する経費に対し、予算の範囲内において、大多喜町補助金等交付規則(昭和55年規則第12号。以下「規則」という。)及びこの要綱に基づき、交付金を交付することについて必要な事項を定めるものとする。

(種目、対象経費及び交付額)

第2条 交付の対象となる事業の種目、対象経費及び交付額は、別表のとおりとする。

(財産処分の制限)

第3条 規則第22条第4号の規定により町長が定める財産は、1件の取得価格が50万円以上のものとする。

附 則

この告示は、公示の日から施行し、平成27年度分の予算に係る交付金から適用する。

別表(第2条関係)

事業の種目

対象経費

交付額

1 農地維持支払交付金及び資源向上支払交付金(施設の長寿命化のための活動等を除く。)

農地維持支払交付金に係る事業及び資源向上支払交付金に係る事業(施設の長寿命化のための活動等を除く。)に交付金を交付するのに要する次に掲げる経費


(1) 基本単価

実施要綱別紙1第7の2の(1)表中①並びに別紙2第7の2(1)のア表中①の地目及び区分ごとの10アール当たりの交付単価のうち、対象組織の対象農用地の面積を乗じて得た金額の合計額

(2) 実施要綱別紙2第7の2の(1)のイに規定する交付単価

実施要綱別紙2第7の2の(1)のア表中①の地目及び区分ごとの10アール当たりの交付単価のうち、対象組織の対象農用地の面積を乗じて得た金額に0.75を乗じて得た金額の合計額

(3) 実施要綱別紙2第7の2の(1)のエに規定する交付単価

実施要綱別紙2第7の2の(1)のア表中①の地目及び区分ごとの10アール当たりの交付単価のうち、対象組織の対象農用地の面積を乗じて得た金額に5/6を乗じて得た金額の合計額並びに実施要綱別紙2第7の2の(1)のア表中①の地目及び区分ごとの10アール当たりの交付単価のうち、対象組織の対象農用地の面積を乗じて得た金額に0.75を乗じて得た金額に5/6を乗じて得た金額の合計額

2 資源向上支払交付金(施設の長寿命化のための活動等)

資源向上支払交付金に係る事業(施設の長寿命化のための活動等)に交付金を交付するのに要する経費

実施要綱別紙2第7の2の(2)の表中①の地目及び区分ごとの10アール当たりの交付単価及び区分のうち、対象組織の対象農用地の面積を乗じて得た金額並びに実施要綱別紙2第7の2の(3)及び(4)の表中①の区分ごとの1組織当たりの交付金額の合計額

大多喜町多面的機能支払交付金交付要綱

平成27年5月28日 告示第47号

(平成27年5月28日施行)

体系情報
第9類 業/第2章
沿革情報
平成27年5月28日 告示第47号