○尾張旭市生涯学習アドバイザー設置等に関する規則

平成17年3月25日

教育委員会規則第3号

(設置)

第1条 市民が生涯を通じて行う自由で自主的な学習活動を側面から援助し、地域の生涯学習活動をより一層推進するため、尾張旭市教育委員会(以下「教育委員会」という。)に生涯学習アドバイザーを置くことができる。

2 生涯学習アドバイザーは、非常勤嘱託員とする。

(職務)

第2条 生涯学習アドバイザーは、生涯学習全般にわたる直接指導、学習相談、助言及び社会教育団体の育成等の事務に従事する。

(任命)

第3条 生涯学習アドバイザーは、次に掲げる者のうちから教育委員会が任命する。

(1) 社会教育主事の資格を有する者

(2) 教職10年以上の経験を有する者

(3) その他学識経験を有する者

(服務)

第4条 生涯学習アドバイザーは、上司の指揮監督を受け、その職務上の命令に従わなければならない。

2 生涯学習アドバイザーは、その職の信用を傷つけるような行為をしてはならない。

3 生涯学習アドバイザーは、職務上知り得た秘密を漏らしてはならない。

(任用期間)

第5条 生涯学習アドバイザーの任用期間は、毎年4月1日から翌年3月31日までの1年を限度とする。ただし、再任することができる。

(報酬等の額)

第6条 生涯学習アドバイザーの報酬等の額は、尾張旭市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例(平成16年条例第2号)の規定による。

(委任)

第7条 この規則の施行に関し必要な事項は、教育長が定める。

附 則

1 この規則は、公布の日から施行する。

2 この規則施行の際現に生涯学習アドバイザーの職にある者については、この規則に基づき任命されたものとみなす。

尾張旭市生涯学習アドバイザー設置等に関する規則

平成17年3月25日 教育委員会規則第3号

(平成17年3月25日施行)

体系情報
第7類 育/第4章 社会教育
沿革情報
平成17年3月25日 教育委員会規則第3号