○尾張旭市ペット霊園の新設等に係る計画の事前公開等に関する条例施行規則

平成18年9月29日

規則第37号

(用語)

第2条 この規則において使用する用語は、条例において使用する用語の例による。

(軽微な変更)

第3条 条例第2条第2号に規定する軽微な変更は、事務室の面積、位置の変更等ペット霊園の機能に直接かかわらない施設又は設備の変更として市長が認めるものとする。

(標識の様式)

第4条 条例第4条第1項に規定する標識(以下「標識」という。)の様式は、第1号様式のとおりとする。

(標識の設置位置)

第5条 標識の設置位置は、ペット霊園の敷地が道路に接する部分(当該敷地が2以上の道路に接するときは、それぞれの道路に接する部分)とし、道路面から標識の下端までの高さがおおむね1メートルとなる位置とする。

(標識の設置期間等)

第6条 標識の設置期間は、ペット霊園の新設等に係る建築基準法(昭和25年法律第201号)その他の法令に基づく手続を行おうとする日(2以上の手続を行う場合は、最初の手続を行おうとする日)又は工事の着手予定日のいずれか早い日の90日以上前の日から工事が完了した日までの間とする。

2 市長は、条例第5条第1項の規定による説明、条例第6条第1項の規定による協議及び条例第7条の規定による調整の状況により、ペット霊園の新設等に支障がないと認めるときは、前項の規定による標識の設置期間を短縮することができる。

(標識の維持管理)

第7条 事業者は、標識の記載事項がその設置期間中不鮮明とならないように、これを維持管理しなければならない。

(標識の記載事項の変更)

第8条 事業者は、ペット霊園に係る計画を変更したときは、速やかに標識の当該記載事項を訂正し、かつ、その旨を市長に届け出なければならない。

(標識の設置又は変更届)

第9条 条例第4条第2項又は前条の規定による届出は、標識を設置した日又は標識の記載事項を訂正した日からそれぞれ7日以内に、第2号様式による標識設置(訂正)届を市長に提出して行わなければならない。

(説明すべき計画の内容)

第10条 条例第5条第1項の規定による説明会で説明すべき計画の内容は、次に掲げる事項とする。

(1) 事業者に関すること。

(2) 敷地の所在地、形態、規模及び敷地内におけるペット霊園の位置並びに付近の土地利用の状況

(3) 施設及び設備の内容並びにこれらの設計者

(4) 工事に係る工期、工法及び作業方法並びに施工者

(5) 事業内容

(6) 地域の生活環境に及ぼす影響及びその対策

(7) その他ペット霊園の計画に関すること。

(説明会の履行期限)

第11条 条例第5条第1項の規定による地域住民への説明会は、標識を設置した日から20日以内に行わなければならない。

(計画を変更した場合における説明)

第12条 事業者は、条例第5条第1項の規定により地域住民に説明した第10条各号に掲げる計画の内容を著しく変更したときは、説明会により、当該計画を変更した日から10日以内に、変更内容を地域住民に説明しなければならない。ただし、当該変更が条例第6条第1項の規定による事前協議に基づくものであるときは、この限りではない。

(説明会の報告)

第13条 条例第5条第2項の規定による報告又は前条の規定により説明会を行ったときの報告は、説明会を行った日から7日以内に第3号様式による説明会報告書を市長に提出して行わなければならない。

(事前協議の申出等)

第14条 条例第6条第1項の規定による申出は、標識を設置した日から40日以内に行うものとする。

2 前項の申出は、第4号様式による事前協議申出書を事業者に提出して行わなければならない。

3 前項の申出書の提出があったときは、提出のあった日から10日以内に協議を開始しなければならない。

4 条例第6条第2項の規定による報告は、事前協議を行った日から7日以内に第5号様式による事前協議報告書を市長に提出して行わなければならない。

(事前協議の調整)

第15条 条例第7条の規定による申請は、第6号様式による事前協議調整申請書を市長に提出して行わなければならない。

2 市長は、条例第7条の規定による事前協議の調整を行うときは、その旨を第7号様式による事前協議調整通知書により当事者に通知するものとする。

(手続の非公開)

第16条 市長による事前協議の調整の手続は、これを公開しない。ただし、市長は相当と認める者の傍聴を許可することができる。

(調整の打切り)

第17条 市長は、事前協議の調整の見込みがないと認めるときは、調整を打ち切ることができる。

2 市長は、事前協議を打ち切ったときは、第8号様式による事前協議調整打切り通知書により当事者に通知するものとする。

(公表等)

第18条 条例第8条第1項の規定による公表は、告示、市広報への掲載、インターネットの利用その他市長が適当と認める方法により行うものとする。

2 条例第8条第2項の規定による勧告は、事業者に対し、第9号様式による勧告書により行うものとする。

附 則

この規則は、平成18年10月1日から施行する。

画像

画像画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

尾張旭市ペット霊園の新設等に係る計画の事前公開等に関する条例施行規則

平成18年9月29日 規則第37号

(平成18年10月1日施行)