○尾張旭市職員旧姓使用取扱要綱

(趣旨)

第1条 この要綱は、職員が婚姻、養子縁組その他の事由(以下「婚姻等」という。)によって戸籍上の氏を改めた後も、引き続き婚姻等により改める前の戸籍上の氏(以下「旧姓」という。)を文書等に使用することに関し必要な事項を定めるものとする。

(旧姓使用の承認申請)

第2条 職員は、旧姓を使用しようとするときは、旧姓使用承認申請書(第1号様式)を所属長を経由して市長に提出し、承認を受けなければならない。

2 前項の旧姓使用承認申請書は、尾張旭市職員服務規程(昭和53年訓令第1号)第7条に規定する職員履歴事項追加・変更届に添えて提出しなければならない。

3 前2項の規定にかかわらず、新たに採用された職員については、採用後1か月以内に旧姓使用承認申請書を提出することにより第1項の承認を受けることができる。

(旧姓使用の承認)

第3条 市長は、前条の承認をしたときは、旧姓使用承認通知書(第2号様式)により、その旨を所属長を経由して当該承認の申請をした職員に通知するとともに、旧姓使用職員台帳(第3号様式)により整理するものとする。

(承認の取消し)

第4条 市長は、第2条の承認をした後において、当該旧姓の使用が、職務遂行上又は事務処理上支障があると認めるときは、当該承認を取り消すことができる。

(旧姓使用の中止)

第5条 第2条の承認を受けた職員(以下「旧姓使用職員」という。)は、旧姓の使用を中止するときは、旧姓使用中止届(第4号様式)を所属長を経由して市長に提出しなければならない。

2 前項の規定により旧姓使用中止届を提出した職員は、戸籍上の氏を改めた場合その他特段の理由がある場合を除き、再度旧姓使用の届出はできないものとする。

(旧姓使用の範囲)

第6条 旧姓を使用することのできるものは、次の各号のすべてに該当するものであって、別表に掲げるものとする。

(1) 法令上特別な効果を生じるおそれがなく、かつ、職員の同一性の確認が容易にできるもの

(2) 職務遂行上又は事務処理上誤解又は混乱を招くおそれのないもの

2 旧姓を使用することができないものは、前項に規定するもの以外のものとする。

3 別表に掲げる文書等に旧姓使用職員の氏名を記載する場合には、すべて旧姓によるものとする。

(旧姓使用職員等の責務)

第7条 旧姓使用職員は、旧姓の使用にあたり、市民、関係機関及び他の職員に誤解を生じさせたり、混乱を招いたりしないよう努めなければならない。

2 所属長は、所属職員の旧姓の使用に関し適切な運用が図られるよう努めなければならない。

(他団体等への派遣職員の適用除外)

第8条 他の地方公共団体及び公益法人等へ派遣された職員については、派遣先団体の取扱いによるものとする。

(その他)

第9条 この要綱に定めるもののほか、旧姓の使用に関し必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

1 この要綱は、平成18年4月1日から施行する。

2 この要綱の施行の日前に婚姻等により戸籍上の氏を改めた職員は、この要綱の施行の日から平成18年5月31日までに、第2条第1項に規定する旧姓使用承認申請書を市長に提出することにより同項の承認を受けることができる。

別表(第6条関係)

1 単に氏名が記載された文書等

(1) 職場での呼称

(2) 職員名簿

(3) 名札

(4) 名刺

2 専ら組織内で使用される文書等のうち、容易に職員の同一性を確認することができる内容のもの

(1) 起案文書

(2) 決裁文書、供覧文書等に係る押印又は署名

(3) 事務引継書

(4) 会計帳票及び会計帳簿に係る氏名及び押印(ただし、出納員及び現金取扱員に係るものを除く。)

(5) 職員履歴事項追加・変更届

(6) 身分証明書・職員章・名札再交付申請書

(7) 出勤簿

(8) 事務分担表

(9) 通知文等の連絡先の氏名

3 職員の権利義務に係る文書等のうち、容易に職員の同一性を確認することができ、かつ、旧姓の使用を原因とする係争のおそれのない内容のもの

(1) 年次休暇・病気休暇・特別休暇等に関する文書(ただし、診断書等に記載の氏名を併記。)

(2) 時間外勤務・休日勤務・深夜勤務等に関する文書

(3) 職務専念義務免除願

(4) 営利企業等従事許可に関する文書

(5) 育児休業・部分休業等に関する文書

(6) 勤務評定記録書

(7) 旅行届

(8) 出勤及び欠勤に関する文書

(9) 出張命令書

(10) 給与関係届出に関する文書(ただし、所得税関係及び給与の口座振込申出書を除く。)

(11) 職員互助会に関する文書

(12) 貸与被服台帳

(13) 人事異動内示

(14) 自己申告書

(15) 昇任試験に関する文書

(16) 当直に関する文書

4 その他

(1) 研修に関する文書

(2) その他法令に基づかない軽易な文書等で所属長が認めるもの

画像

画像

画像

画像

画像

尾張旭市職員旧姓使用取扱要綱

平成18年4月1日 要綱等

(平成18年4月1日施行)