○尾張旭市調髪サービス事業実施要綱

(目的)

第1条 この事業は、在宅の高齢者等に対して調髪サービス(以下「サービス」という。)を実施することにより、健全で快適な暮らしと保健衛生の向上を図ることを目的とする。

(実施主体)

第2条 事業の実施主体は、尾張旭市とする。ただし、サービスの提供については、愛知県理容生活衛生同業組合瀬戸支部尾張旭部会に加入し、現に市内で理容業を営む者及び愛知県美容業生活衛生同業組合瀬戸支部に加入し、現に市内で美容業を営む者の内、この事業に協力の意思を表した者(以下「尾張旭市理美容業者」という。)に委託するものとする。ただし、市長が特に必要と認めた場合は、この限りでない。

(対象者)

第3条 事業の対象者は、本市において住民基本台帳に記録されている者で、介護保険法(平成9年法律第123号)第27条に規定する要介護認定を受け、認定された要介護度が3以上の者とする。ただし、入院又は養護老人ホーム及び介護保険施設等に入所中の者は除く。

(サービスの内容)

第4条 サービスは、利用者の居宅において次のサービスを提供するものとする。

(1) 理容サービス 調髪・顔そり

(2) 美容サービス カット・ブロー

ただし、利用者の健康上又は身体的な状況等の理由により、実施困難な場合はサービスの一部を実施しないことができるものとする。

(利用料)

第5条 利用料は、無料とする。

(実施回数)

第6条 この事業の実施回数は年2回以内とする。

(実施方法)

第7条 利用者は、市から利用券(第1号様式)が送付された後、本事業の委託を受けた尾張旭市理美容業者へサービスの実施を申し込むことにより、居宅にてサービスを受けるものとする。

(譲渡等の禁止)

第8条 利用券は、他人に譲渡し、又は担保に供してはならない。

(その他)

第9条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成10年8月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成12年4月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成21年4月1日から施行する。

附 則 

この要綱は、平成24年7月9日から施行する。

附 則

この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

附 則

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

画像

尾張旭市調髪サービス事業実施要綱

平成10年8月1日 要綱等

(平成30年4月1日施行)

体系情報
要綱・要領等/ 健康福祉部/ 長寿課
沿革情報
平成10年8月1日 要綱等
平成24年7月9日 要綱等
平成26年3月31日 要綱等
平成30年2月23日 要綱等