○医療的ケア実施に係る看護師配置要綱

(目的)

第1条 この要綱は、尾張旭市立小中学校医療的ケア支援事業実施要綱第5条の看護師の配置及びその取扱いについて必要な事項を定めることを目的とする。

(配置条件)

第2条 尾張旭市教育委員会(以下「教育委員会」という。)尾張旭市立小中学校医療的ケア支援事業実施要綱に基づき、当該児童生徒に対し、医療的ケアの実施を決定した場合について行うことができるものとする。

(任用)

第3条 看護師は、保健師助産師看護師法(昭和23年法律第203号)に基づく看護師の免許又は准看護師の免許を有する者を任用する。

(職務)

第4条 看護師の職務は以下のとおりとする。

(1) 学校における医療的ケア実施に関する個別マニュアルの作成

(2) 学校における医療的ケアの実施

(3) その他当該児童生徒が通学する学校の校長(以下「校長」という。)が命じたこと

(勤務日等)

第5条 看護師の勤務日及び勤務時間は、教育委員会が別に定める。

2 看護師の勤務日及び勤務時間の変更は、看護師の配置を受けた校長が事前に教育委員会と協議して決める。

(勤務内容の変更)

第6条 校長は、看護師の勤務内容等に変更があるときは、速やかに教育委員会に報告し、その指示を受けなければならない。

(その他)

第7条 この要綱に定めるものの他必要な事項は、教育委員会が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、令和2年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この要綱に基づく看護師配置のための手続は、この要綱の施行前においても行うことができる。

医療的ケア実施に係る看護師配置要綱

令和2年3月10日 要綱等

(令和2年4月1日施行)

体系情報
要綱・要領等/ 教育委員会/ 教育行政課
沿革情報
令和2年3月10日 要綱等