○交通安全都市宣言

昭和37年3月12日

制定

わが国産業経済の伸展に伴い陸運交通量は著しく増加、複雑化し、最近の交通事故の激増ぶりは真に憂慮すべきものがある。

特にわが尾鷲市は、市中繁華街を国道42号が縦断し、かつ近年紀勢線の全通、北山道路の新設、諸建設工事の進展等と相まって交通量が急増し、交通事故による犠牲者は増加の一途をたどり市民の不安は言語に絶するものがある。

よって交通事故の絶滅を期し、強力な施策を推進するため、ここに本市を「交通安全都市」とすることを宣言する。

昭和37年3月12日

尾鷲市

交通安全都市宣言

昭和37年3月12日 種別なし

(昭和37年3月12日施行)

体系情報
第1類 規/第1章
沿革情報
昭和37年3月12日 種別なし