○非核平和都市宣言

昭和61年3月18日

制定

世界の恒久平和は、人類共通の願望である。

しかしながら核戦争の危機は依然として存在し、人類の生存に深刻な脅威を与えている。

われわれは、世界唯一の被爆国民として、また戦争の放棄を永久に誓った国民として人類が再び同じ過ちを繰り返えさないよう核兵器の廃絶に向ってできる限りの努力をしなければならない。

かけがえのない地球の平和と美しい自然を守るため、私たち尾鷲市民は非核三原則を堅持し、すべての核兵器がこの地球上から廃絶されることを切望して、ここに非核平和都市となることを宣言する。

昭和61年3月18日

尾鷲市

非核平和都市宣言

昭和61年3月18日 種別なし

(昭和61年3月18日施行)

体系情報
第1類 規/第1章
沿革情報
昭和61年3月18日 種別なし