○尾鷲市立公民館職員に関する規程

昭和47年3月24日

教育委員会規程第2号

(目的)

第1条 この規程は尾鷲市立公民館職員のうち、非常勤職員に関して、必要なことを定めるのを目的とする。

(任免)

第2条 館長は公民館運営審議会委員の意見を徴し、教育委員会が任免する。

2 主事は館長の意見若しくは公民館運営審議会委員の意見を徴し、教育委員会が任免する。

(任期)

第3条 館長、主事の任期は2年とする。ただし、再任は妨げない。

2 任期途中で退任した場合の、後任者の任期は前任者の残任期間とする。

附 則

この規程は、昭和47年4月1日から施行する。

尾鷲市立公民館職員に関する規程

昭和47年3月24日 教育委員会規程第2号

(昭和47年4月1日施行)

体系情報
第7類 育/第4章 社会教育
沿革情報
昭和47年3月24日 教育委員会規程第2号