○尾鷲市簡易住宅設置条例

昭和46年10月30日

条例第25号

(目的)

第1条 社会福祉法(昭和26年法律第45号)第2条第3項第8号の規定に基づく低所得者住宅事業施設として、次の簡易住宅を設置する。

(名称及び位置)

第2条 施設の名称及び位置は、次のとおりとする。

(1) 名称 尾鷲市坂場簡易住宅

(2) 位置 尾鷲市坂場西町15番1号

(世帯数)

第3条 収容世帯数は、次のとおりとする。

11世帯

2 簡易住宅の入居者は、本市の住民であって、第1条の目的を達するため市長が認める者を入居させる。

(家賃の決定)

第4条 簡易住宅の家賃は、尾鷲市営住宅条例(平成9年尾鷲市条例第25号。以下「住宅条例」という。)第15条の規定による算出方法を準用して算出した額の範囲内で市長が別に定める家賃を毎月10日までにその月分を納付しなければならない。

(家賃の減免)

第5条 災害、その他特別の事情により家賃の延納又は減免の申請があった場合において市長がこれを適当と認めるときは、家賃を延納させ又は減免することができる。

(住宅の明渡)

第6条 簡易住宅の明渡しについては、住宅条例第31条に定める規定を準用するものとする。

(委任事項)

第7条 この条例に定めるもののほか、必要な事項については市長が別に定める。

附 則

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(昭和52年10月1日条例第15号)

この条例は、公布の日から施行し、昭和52年4月1日から適用する。

附 則(平成3年3月25日条例第8号)

この条例は、公布の日から施行する。

附 則(平成10年3月25日条例第16号抄)

(施行期日)

1 この条例は、公布の日から施行し、平成10年1月1日から適用する。

附 則(平成12年12月22日条例第45号)

この条例は、公布の日から施行する。

尾鷲市簡易住宅設置条例

昭和46年10月30日 条例第25号

(平成12年12月22日施行)

体系情報
第8類 生/第1章 社会福祉
沿革情報
昭和46年10月30日 条例第25号
昭和52年10月1日 条例第15号
平成3年3月25日 条例第8号
平成10年3月25日 条例第16号
平成12年12月22日 条例第45号