○尾鷲市林業研修センター管理運営規則

平成4年5月1日

規則第7号

(目的)

第1条 この規則は、尾鷲市林業研修センターの設置及び管理に関する条例(平成4年尾鷲市条例第8号。以下「条例」という。)第8条の規定に基づき尾鷲市林業研修センター(以下「研修センター」という。)の管理運営について必要な事項を定めることを目的とする。

(業務)

第2条 研修センターの業務は、次のとおりとする。

(1) 林業経営者の指導並びに連絡調整に関すること。

(2) 研修、研究、展示会に関すること。

(3) 住民の健康で文化的な生活の向上に関すること。

(4) 救急に関すること。

(5) 施設の維持、管理に関すること。

(6) その他目的達成のため必要な事項

(使用時間)

第3条 研修センターの使用時間は、午前8時から午後10時までとする。ただし、管理者が管理運営上支障がないと認めた場合はこの限りでない。

(使用許可の申請及び許可)

第4条 条例第3条の規定により、研修センターの使用許可を受けようとする者は、施設及び設備使用許可申請書(様式第1号)を使用する日の1週間前までに管理者に提出し、その許可を受けなければならない。

2 管理者は、前項の使用を許可したときは、施設及び設備使用許可書(様式第2号)を交付しなければならない。

(使用者の義務)

第5条 使用者は、許可を受けた場所を使用目的以外に使用してはならない。

2 使用者は、その使用を終了したときは、直ちに使用場所を現状に復さなければならない。

3 使用者の責に帰すべき事由により、施設又は設備その他の物件を損傷し、又は滅失したときは、その損害額を賠償しなければならない。

第6条 この規則に定めるもののほか必要な事項については、管理者が別に定められる。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年7月3日規則第23号)

この規則は、公布の日から施行する。

画像

画像

尾鷲市林業研修センター管理運営規則

平成4年5月1日 規則第7号

(平成18年7月3日施行)

体系情報
第9類 業/第2章
沿革情報
平成4年5月1日 規則第7号
平成18年7月3日 規則第23号