○尾鷲市都市公園条例施行規則

昭和53年10月21日

規則第15号

(行為の許可等の申請)

第1条 尾鷲市都市公園条例(昭和53年尾鷲市条例第29号。以下「条例」という。)第2条第1項及び第2項(条例第11条において準用する場合を含む。)の規定による許可の申請は、都市公園内行為(変更)許可申請書(様式第1号)によってしなければならない。

(条例第5条の規則で定める事項)

第2条 条例第5条第1項第1号コ及び同項第2号オ(第11条において準用する場合を含む。)の規則で定める事項は、次に掲げるものとする。

(1) 都市公園の名称

(2) 敷地面積

(3) 施設面積

2 条例第5条第2項第6号(第11条において準用する場合を含む。)の規則で定める事項は、次に掲げるものとする。

(1) 都市公園の名称

(2) 占用面積又は占用延長

(公園施設の設置若しくは管理の許可等又は都市公園の占用の許可等の申請)

第3条 都市公園法(昭和31年法律第79号。以下「法」という。)第5条第2項の規定による許可の申請は、公園施設設置等(変更)許可申請書(様式第2号)によってしなければならない。

2 法第6条第1項及び第3項の規定による許可の申請は、都市公園占用(変更)許可申請書(様式第3号)によってしなければならない。

(図面)

第4条 条例第7条(第11条において準用する場合を含む。)の規定により申請書に添付する図面は、次の各号に掲げる区分に応じ、それぞれ当該各号に定めるものとする。

(1) 建築物については、附近見取図、平面図、立面図及び断面図

(2) 建築物以外の工作物その他物件又は施設については、附近の見取図、配置図、平面図、立面図及び構造詳細図

(届出)

第5条 条例第10条(第11条において準用する場合を含む)の規定による届出は、同条各号に掲げる行為をした日から7日以内に工事完了(占用廃止、原状回復、措置完了)届出書(様式第4号)によってしなければならない。

(書類の提出部数)

第6条 法、条例又はこの規則により提出する申請書又は届出書の提出部数は、1通とする。

附 則

この規則は、昭和53年10月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

尾鷲市都市公園条例施行規則

昭和53年10月21日 規則第15号

(昭和53年10月1日施行)