○大津町議会広報編集委員会規程

平成9年7月1日

規程第3号

(設置)

第1条 大津町議会に広報編集委員会(以下『委員会』)を置く。

(目的)

第2条 委員会は、議会広報『議会だより』の発行に関する事項について協議し、もつて議会広報『議会だより』の円滑なる発行を期することを目的とする。

(構成)

第3条 委員会は、議長が会議に諮つて指名した5人をもつて組織する。

2 議長・副議長は、委員会に出席し発言することができる。

(委員長)

第4条 委員会に委員長、副委員長を置く。

2 委員長、副委員長は、委員会において互選する。

3 委員長事故あるときは、副委員長が代行する。

(招集)

第5条 委員会は、委員長がこれを招集する。

2 委員長は、委員会を招集しようとするときは、あらかじめ委員会の日時、場所、事件名その他必要事項を議長に通知しなければならない。

3 議長から要求があつたときは、委員長は委員会を招集しなければならない。

(委員長の権限)

第6条 委員長は、委員会の議事を整理し、秩序を保持する。

第7条 委員会の会議は、委員長が開閉する。

2 委員会は、委員の過半数の出席がなければ、会議を開くことができない。

3 委員会の議事は、出席委員の過半数以上の同意を得てこれを決する。

(協議事項)

第8条 委員会の協議事項は、次のとおりとする。

(1) 議会広報『議会だより』の編集及び発行に関すること。

(2) 広報に関する調査及び資料の収集に関すること。

(3) 議長が必要と認める事項に関すること。

(その他)

第9条 この規程に定めるもののほか、委員会に必要な事項は、委員会がこれを定める。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

大津町議会広報編集委員会規程

平成9年7月1日 規程第3号

(平成9年7月1日施行)