○大津町男女共同参画推進委員会設置要項

平成2年5月21日

要項第3号

(設置)

第1条 男女平等を基礎に家庭・地域・職場などのあらゆる分野への男女の参画を促進するため、男女共同参画行政の総合的かつ効果的な施策の推進を目的として、大津町男女共同参画推進委員会(以下「委員会」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 委員会は、次の各号に掲げる事務を行う。

(1) 男女参画推進について、関係部局相互間の連絡、調整に関すること。

(2) 男女共同参画推進に関する施策の総合的かつ効果的な推進に関すること。

(3) その他男女共同参画社会の形成に関すること。

(組織)

第3条 委員会は、会長、委員、顧問をもつて組織する。

2 会長は、総務部長をもつて充てる。

3 委員には、部等の長をもつて充てる。

4 顧問は、副町長、教育長をもつて充てる。

(会長等)

第4条 会長は、会務を総務し、会議の議長となる。

2 会長に事故があるときは、住民福祉部長がその職務を代行する。

(招集)

第5条 委員会は、会長が必要と認めるとき、会長が招集する。

(専門部会)

第6条 委員会に特定の事項を調査、研究するため、必要に応じて専門部会を置くことができる。

(担当者部会)

第7条 委員会に第2条の所掌の事務を協議するため、男女共同参画担当者部会を置く。

2 男女共同参画担当者部会は、各課等の長が推薦する男女共同参画担当者で構成する。男女共同参画担当者は、町長が委嘱する。

3 男女共同参画担当者部会に部長を置き、総務部人権推進課長をもつて充て、部長は、会務を総理する。

4 部長は、会議を招集し、会議の議長になる。ただし、部長に事故がある場合は、部長があらかじめ指定した者が、その職務を代行する。

(任期)

第8条 男女共同参画担当者の任期は、1年とする。ただし、補欠担当者の任期は、前任者の残任期間とする。

(事務局)

第9条 委員会の庶務を処理するため、事務局を総務部人権推進課に置く。

(雑則)

第10条 この要項に定めるもののほか、委員会の運営について必要な事項は、会長が定める。

附 則

この要項は、平成2年5月21日から施行する。

附 則(平成4年3月31日要項第4号)

この要項は、平成4年4月1日から施行する。

附 則(平成8年3月5日要項第13号)

この要項は、平成8年4月1日から施行する。

附 則(平成13年2月23日要項第1号)

この要項は、平成13年4月1日から施行する。

附 則(平成16年4月8日要項第12号)

この要項は、告示の日から施行する。

附 則(平成18年3月30日要綱第4号)

この要綱は、平成18年4月1日から施行する。

附 則(平成19年3月30日要綱第28号)

この要綱は、平成19年4月1日から施行する。

附 則(平成20年3月21日要綱第6号)

この要綱は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成21年4月1日要項第17号)

この要項は、平成21年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月25日要綱第7号)

1 この要綱は、平成26年4月1日から施行する。

大津町男女共同参画推進委員会設置要項

平成2年5月21日 要項第3号

(平成26年4月1日施行)

体系情報
第3編 執行機関/第1章 長/第1節 事務分掌
沿革情報
平成2年5月21日 要項第3号
平成4年3月31日 要項第4号
平成8年3月5日 要項第13号
平成13年2月23日 要項第1号
平成16年4月8日 要項第12号
平成18年3月30日 要綱第4号
平成19年3月30日 要綱第28号
平成20年3月21日 要綱第6号
平成21年4月1日 要項第17号
平成26年3月25日 要綱第7号