○大津町弓道場用具使用規程

平成14年1月15日

教委規程第1号

(趣旨)

第1条 この規程は、大津町弓道場に備えてある弓及び矢等(以下「用具」という。)の使用に関し必要な事項を定める。

(使用許可)

第2条 用具の使用については、大津町教育委員会の許可を得て使用すること。

(事故防止)

第3条 用具の使用について、事故を防止するための必要な事項は、次のとおりとする。

(1) 高校生以下及び初心者の利用については必ず指導者(教育委員会が認めた者)同伴で行うこと。

(2) 用具の使用後は定められた場所に格納及び保管すること。

(3) 使用を許可された以外の場所では使用しないこと。

(4) 使用を許可された以外の時間には使用しないこと。

(5) 的場以外の方向に向けて射技しないこと。

(6) 酒気を帯びての使用はしないこと。

(7) その他許可者の指示に従うこと。

(緊急時の対応)

第4条 事故発生時は、危機管理マニュアルに基づいて行動すること。

(損害賠償)

第5条 使用者は、用具を過失によつてき損し、又は、亡失したとき、弁償の責を負うものとする。

附 則

この規程は、平成14年2月1日から施行する。

大津町弓道場用具使用規程

平成14年1月15日 教育委員会規程第1号

(平成14年1月15日施行)

体系情報
第7編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成14年1月15日 教育委員会規程第1号