○大津町子育てサポート事業手数料徴収条例

平成12年3月24日

条例第35号

(趣旨)

第1条 この条例は、大津町における子育てサポート事業手数料(以下「手数料」という。)の徴収について、必要な事項を定めるものとする。

(用語の定義)

第2条 この条例における子育てサポート事業とは、次の各号で構成する会員組織をつくり、その会員が地域において子育て援助活動を行うことを内容とする。

(1) 利用会員 町内に住所または勤務場所を有し、かつ、現在または将来的に社会参加を希望し、子育ての援助を受けたい者

(2) 協力会員 町内に住所を有し、子育てに関する知識・経験を有し、子育ての援助を行いたい者

2 前項に定めるもののほか、緊急やむを得ない場合は、大津町老人福祉センターで援助活動を行うものとする。

(手数料の額)

第3条 手数料の額は、次のとおりとする。

(単位:円)

利用区分

手数料基準額(1時間当たり)

1人目

2人目以降

平日(月曜日から金曜日)午前7時から午後8時

300

150

平日(月曜日から金曜日)の早朝及び夜間

350

175

土・日曜日及び祝祭日

350

175

(手数料の減免)

第4条 町長は、経済的その他特別な理由により必要があると認めた時は、手数料を減免することができる。

(委任)

第5条 この条例の施行に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この条例は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成18年3月24日条例第7号)

(施行期日)

1 この条例は、平成18年4月1日から施行する。

大津町子育てサポート事業手数料徴収条例

平成12年3月24日 条例第35号

(平成18年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第2節 児童・母子福祉
沿革情報
平成12年3月24日 条例第35号
平成18年3月24日 条例第7号