○大津町農業者年金加入促進推進員事務局設置規程

平成9年9月9日

訓令第2号

(目的)

第1条 この事務局は、大津町農業者年金加入促進推進員(以下「加入推進員」という。)の活動を円滑に行い、新規加入者の確保に資することを目的として設置する。

(構成)

第2条 この事務局は、農業委員会事務局担当者、菊地地域農業協同組合担当者及び加入推進員の代表者をもつて構成する。

(業務)

第3条 この事務局は、目的を達成するために次の業務を行なう。

(1) 加入推進員に対して加入促進活動における助言及び資料の配布等。

(2) 町が策定して加入促進計画に基づく、年間活動計画の樹立、加入推進員会議の開催、取組方針の徹底、活動状況報告書の作成。

(3) 加入推進員の活動記録の作成。

(4) (2)及び(3)に基づく、活動状況報告書の作成。

(5) 町から推進員等活動経費が交付された場合の、加入推進員事務局の活動経費及び推進対策費等の執行と適正な管理。

(6) その他加入推進員の加入促進活動等に必要と認められる事項。

(責任者)

第4条 この事務局に事務を総括する責任者を置く。

2 責任者は、農業委員会事務局長(以下「事務局長」という。)をもつてこれに充てる。

3 事務局長は、この推進員事務局会の議長となり議事を整理する。

(会議)

第5条 この事務局の運営につき事務局会議を開く。

2 事務局会議は、事務局長が召集する。

(会計)

第6条 この事務局の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

附 則

この規程は、平成9年9月25日から施行し、平成9年4月1日から適用する。

大津町農業者年金加入促進推進員事務局設置規程

平成9年9月9日 訓令第2号

(平成9年9月9日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林・畜産等
沿革情報
平成9年9月9日 訓令第2号