○大津町都市公園条例施行規則

平成18年3月28日

規則第16号

(趣旨)

第1条 この規則は、都市公園法(昭和31年法律第79号。以下「法」という。)及び大津町都市公園条例(昭和56年条例第29号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(設置等の許可の申請書)

第2条 法及び条例に規定する申請書は、次の表の左欄に掲げる区分に応じ、同表の右欄に掲げるとおりとする。

 

 

法第5条第1項の設置の許可申請書

公園施設設置許可申請書(別記様式第1号)

法第5条第1項の設置の変更の許可申請書

公園施設設置変更許可申請書(別記様式第5号)

法第5条第1項の管理の許可申請書

公園施設管理許可申請書(別記様式第2号)

法第5条第1項の管理の変更の許可申請書

公園施設管理変更許可申請書(別記様式第5号)

法第6条第2項の申請書

占用許可申請書(別記様式第3号)

法第6条第3項の申請書

占用変更許可申請書(別記様式第5号)

条例第3条第2項の申請書

行為許可申請書(別記様式第4号)

条例第3条第3項の申請書

行為変更許可申請書(別記様式第5号)

(占用等の取消しの届出)

第3条 法第6条第1項若しくは第3項又は条例第3条第1項若しくは第3項の許可を受けた者(以下「占用者等」という。)は、占用又は行為(以下「占用等」という。)の取消しをしようとするときは、速やかに占用等取消届出書(別記様式第6号)を町長に提出しなければならない。

(使用料の返還)

第4条 条例第17条の規定による使用料の返還を受けようとする者は、使用料返還申請書(別記様式第7号)を町長に提出しなければならない。

(使用料の減免)

第5条 条例第18条の規定により、次の各号に該当するときは、使用料の全部又は一部を減免することができる。

(1) 町が主催するとき。

(2) 町が共催するとき。

(3) 町が後援するとき。

(4) その他町長が必要と認めたとき。

2 条例第18条の規定による使用料の減免を受けようとする者は、使用料減免申請書(別記様式第8号)を町長に提出しなければならない。

(有料公園施設の使用手続等)

第6条 条例第7条に規定する有料公園施設の使用の許可申請については、大津町体育施設等管理規則を準用し、その他の使用申請については、都市公園使用許可申請書(別記様式第9号)を町長に提出しなければならない。

2 町長は、前項の使用を許可したときは、都市公園使用許可書(別記様式第10号)を交付する。

(委任)

第7条 この規則の施行に関し必要な事項は、町長が定める。

附 則

この規則は、平成18年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

大津町都市公園条例施行規則

平成18年3月28日 規則第16号

(平成18年4月1日施行)