○新潟県空港条例施行規則

昭和46年9月1日

新潟県規則第89号

新潟県空港条例施行規則をここに公布する。

新潟県空港条例施行規則

(趣旨)

第1条 この規則は、新潟県空港条例(昭和39年新潟県条例第36号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めるものとする。

(許可申請書等の様式)

第2条 次の各号に掲げる許可の申請等は、当該各号に掲げる様式による申請書等を提出して行わなければならない。

(1) 条例第2条第2項の規定による許可申請 別記第1号様式

(2) 条例第3条の規定による届出 別記第2号様式

(3) 条例第10条第2号の規定による許可申請 別記第3号様式

(4) 条例第10条第4号の規定による許可申請 別記第4号様式

(5) 条例第11条第1項の規定による許可申請 別記第5号様式

(6) 条例第12条第1項の規定による許可申請 別記第6号様式

(7) 条例第12条第2項の規定による届出 別記第7号様式

(8) 条例第19条の規定による免除申請 別記第8号様式

2 条例第14条の規定に基づき検査をしようとする者は、別記第9号様式による身分証明書を携帯し、関係人の請求があつたときは、これを提示しなければならない。

(平16規則68・平17規則11・一部改正)

(許可等の手続の特例)

第3条 緊急を要する場合その他やむを得ない理由により、あらかじめ条例第2条第2項の許可申請又は条例第3条の届け出を書面で提出することができないときは、電話その他の方法によりすることができる。

2 前項の方法によつた場合には、着陸後すみやかに第2条第1号の許可申請書又は第2条第2号の届出書を提出しなければならない。

(着陸料等の納付の時期)

第4条 条例第18条第2項の規定によりあらかじめ知事が承認した場合の着陸料等の納付の時期は、次の各号に掲げる区分に従い、当該各号に定めるところによる。

(1) 定期に空港を使用する者 1月ごとに知事が指定する日

(2) 定期以外で継続して使用する者 1月ごとの最終使用日の最終の着陸直後又は停留が終わつたとき

(着陸料等の免除)

第5条 着陸料等は、次の各号の一に該当する場合については全部を免除する。

(1) 国又は地方公共団体が公用のために使用するとき

(2) 航空法(昭和27年法律第231号)で定める航空機の試験飛行のために使用するとき

(3) 離陸後、天候不良等の理由により再度着陸のために使用するとき

(4) やむを得ない事情により不時着陸するために使用するとき

(5) 航空交通管制その他の行政上の必要から着陸を命ぜられたために使用するとき

2 知事は、前項に掲げる場合のほか、特に理由があると認めるときは、着陸料等の全部又は一部を免除することができる。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成2年規則第100号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成6年規則第13号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成6年規則第23号)

この規則は、平成6年4月1日から施行する。

附 則(平成16年規則第68号)

この規則は、平成16年4月1日から施行する。

附 則(平成17年規則第11号)

(施行期日)

1 この規則は、平成17年3月1日から施行する。

附 則(令和3年規則第13号)

(施行期日)

1 この規則は、令和3年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現にあるこの規則による改正前の様式(次項において「旧様式」という。)により使用されている書類は、この規則による改正後の様式によるものとみなす。

3 この規則の施行の際現にある旧様式による用紙については、当分の間、これを取り繕って使用することができる。

(平2規則100・平6規則13・平6規則23・令3規則13・一部改正)

画像

(平2規則100・平6規則13・平6規則23・令3規則13・一部改正)

画像

(平2規則100・平6規則13・平6規則23・令3規則13・一部改正)

画像

(平2規則100・平6規則13・平6規則23・令3規則13・一部改正)

画像

(平2規則100・平6規則13・平6規則23・令3規則13・一部改正)

画像

(平2規則100・平6規則13・平6規則23・令3規則13・一部改正)

画像

(平2規則100・平6規則13・平6規則23・令3規則13・一部改正)

画像

(平2規則100・平6規則13・平6規則23・令3規則13・一部改正)

画像

(平2規則100・一部改正)

画像

新潟県空港条例施行規則

昭和46年9月1日 規則第89号

(令和3年4月1日施行)