○蘭越町耐震改修促進計画策定委員会設置要綱

平成19年12月6日

要綱第20号

(趣旨)

第1条 この要綱は、建築物の耐震改修の促進に関する法律(平成7年法律第123号)に基づき、蘭越町の住宅・建築物の耐震診断及び耐震改修の促進を図るため、蘭越町耐震改修促進計画(以下「計画」という。)を策定するため、蘭越町耐震改修促進計画策定委員会(以下「委員会」という。)の設置に関し必要な事項を定めるものとする。

(任務)

第2条 委員会は、次の事項について検討し、その結果を町長に報告する。

(1) 建築物の耐震化に向けた基本方針及び基本目標

(2) 民間建築物の耐震化に向けた誘導施策及び支援施策

(3) 公共建築物の耐震診断及び耐震改修に係る年次計画

(4) その他必要な事項

(組織等)

第3条 委員会は、委員長、副委員長及び委員をもつて組織し、町長が委嘱する。

2 委員長は、副町長をもつて充て、委員会を代表し会務を総理する。

3 副委員長は、建設課長とする。

4 委員は、別紙に掲げる構成員で組織する。

(会議)

第4条 委員会は、必要に応じて、委員長が招集する。

2 委員長に事故あるときは、副委員長がその職務を代理する。

3 委員会は、その任務を遂行するため必要あると認められるときは、委員以外の者を会議に出席させ、意見を述べさせることができる。

(委員の任期)

第5条 委員の任期は、計画の策定終了をもつて満了とする。

(事務局)

第6条 委員会の庶務は、建設課において行う。

(委任)

第7条 この要綱に定めるもののほか、委員会の運営に関し必要な事項は、別に定める。

附 則

この要綱は、平成19年12月6日から施行する。

蘭越町耐震改修促進計画策定委員会設置要綱

平成19年12月6日 要綱第20号

(平成19年12月6日施行)

体系情報
第10編 設/第2章
沿革情報
平成19年12月6日 要綱第20号