○蘭越町新規参入希望農業研修生選考委員会設置要綱

平成24年7月31日

要綱第26号

(目的)

第1条 蘭越町に新規参入を希望する農業研修生(以下「研修生」という。)の蘭越町研修農場での受入事業を円滑に実施するため、蘭越町新規参入希望農業研修生選考委員会(以下「選考委員会」という。)を設置する。

(会務の内容)

第2条 選考委員会は、次の事項を行う。

(1) 蘭越町研修農場での研修を希望する研修生の選考

(2) その他選考委員会の目的達成のために必要な事項

(組織)

第3条 選考委員会は、次の委員をもつて組織する。

(1) 蘭越町農業委員会 会長

(2) ようてい農業協同組合 地区担当理事

(3) ようていトマト生産組合蘭越支部 支部長

(4) 受入先進農家

(5) 後志農業改良普及センター 地域第1係長

(6) 蘭越町 副町長

(7) 蘭越町 農林水産課長

2 選考委員会には、委員長1名、副委員長1名を置く。

(会議)

第4条 選考委員会は、委員長の招集により必要に応じて会議を開催するものとする。

(選考の方法)

第5条 選考の方法は、書類選考及び面接による選考を経て決定するものとする。

(庶務)

第6条 選考委員会の庶務は、農林水産課において処理する。

(委任)

第7条 この要綱に定めのない事項については、必要に応じて別に定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成29年3月31日要綱第15号)

この要綱は、平成29年4月1日から施行する。

蘭越町新規参入希望農業研修生選考委員会設置要綱

平成24年7月31日 要綱第26号

(平成29年4月1日施行)

体系情報
第9編 産業経済/第2章 農林漁業
沿革情報
平成24年7月31日 要綱第26号
平成29年3月31日 要綱第15号