○六戸町行政連絡員設置規則

平成十一年一月七日

規則第一号

(目的)

第一条 この規則は、町の行政運営の合理化並びに住民の利便を図るため、行政連絡区域及び行政連絡員(以下「区長」という。)について定めることを目的とする。

(行政連絡区域)

第二条 町の行政連絡区域を設定する。

2 行政連絡区域の名称、数及び範囲については、町長が定める。

(区長の委嘱)

第三条 行政連絡区域にそれぞれ一名の区長を置く。

第四条 区長は、行政連絡区域内住民の推薦により町長が委嘱する。

2 区長は、町長の承認を得て連絡補助員(以下「班長」という。)を置くことができる。

3 班長の委嘱は承認書の交付をもって行う。

(身分及び任期)

第五条 区長は非常勤の職員とし、その任期は一年とする。ただし、再任は妨げない。

2 欠員が生じたため補充された区長の任期は、前任者の残任期間とする。

(職務範囲)

第六条 区長は、担当する行政連絡区域の住民に係る次の事務を行うものとする。

 広報、議会広報及び選挙公報の配付に関すること。

 次に掲げる団体等の長が発する書類の配付、収集及び連絡に関すること。

 六戸町長名

 六戸町議会議長名

 六戸町教育委員会教育長名

 六戸町選挙管理委員会委員長名

 六戸町社会福祉協議会会長名

 六戸町生涯学習推進本部長名

 六戸町観光協会長名

 六戸町農業委員会会長名

 六戸町交通安全協会会長名

 六戸町交通安全対策協議会会長名

 六戸町防犯協会会長名

 その他町長が必要と認めるもの

(職務)

第七条 区長は、前条の事務を的確かつ速やかに遂行しなければならない。

2 班長は、区長の指示を受けなければならない。

第八条 区長並びに班長は、職務上知り得た秘密を漏らし、又はその職の信用を傷つけるような行為をしてはならない。

第九条 区長は、疾病その他により職務に支障をきたすおそれのある場合は直ちに、書面又は口頭によりその旨を届け出なければならない。

(報酬)

第十条 区長に対し、条例の定めるところにより報酬を支給する。

(雑則)

第十一条 行政連絡区域及び区長に関する事務は、行政連絡員主管課で行う。

第十二条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

六戸町行政連絡員設置規則

平成11年1月7日 規則第1号

(平成11年1月7日施行)