○町長の権限に属する事務の一部を委任する規則

平成九年八月一日

規則第二十一号

(目的)

第一条 この規則は、地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第百五十三条第一項及び第百八十条の二の規定に基づき、町長の権限に属する事務の一部を委任することについて必要な事項を定めるものとする。

(診療所長に対する委任)

第二条 次の各号に掲げる事務で、診療所の所掌事務に係るものは、診療所長に委任する。

 公有財産の管理に関すること。

 所管物品の管理に関すること。

(委員会等に対する委任)

第三条 次の各号に掲げる事務で、議会事務局、選挙管理委員会、農業委員会及び監査委員の所掌事務に係るものは、当該各委員会の事務局長(監査委員の所掌事務にあっては代表監査委員)に委任する。

 所属職員の十和田市、三沢市、八戸市、上北郡、三戸郡及び町内への旅行(宿泊を伴うものを除く。)命令に関すること。

 所管物品の管理に関すること。

 別表に掲げる事務

(教育長に対する委任)

第四条 次の各号に掲げる事務で、教育委員会の所掌事務に係るものは、教育長に委任する。

 所属職員及び委員の県内の旅行(六戸町事務決裁規程別表に掲げる課長等共通の専決事項の旅行を除く。)命令に関すること。

 見積金額五万円以下の物品の処分(不用品の決定並びに売払又は廃業)に関すること。

 使用料及び手数料の徴収及び使用料の減免及び還付に関すること。

 所管物品の管理に関すること。

 別表に掲げる事務

(農業委員会会長への委任)

第五条 次に掲げる事務は、農業委員会会長へ委任する。

 農業経営基盤強化促進法(昭和五十五年法律第六十五号)第四条第三項第一号に規定する利用権設定等促進事業に関する事務

 農業経営基盤強化促進法による不動産登記に関する政令(昭和五十五年政令第二百八十八号)に基づく登記に関する事務

 独立行政法人農業者年金基金法(平成十四年法律第百二十七号)第十条第一項の規定により委託を受けた事務

 社団法人青い森農林振興公社から委託を受けた農地保有合理化促進事業に基づく業務の執行に関する事務

 農地法第三条第一項の規定による農地及び採草放牧地の所有権の移転並びに地上権、質権、使用貸借による権利、賃借権並びにその他の使用及び収益を目的とする権利の設定(当該市町村によるこれらの権利の取得に係るものを除く。)に関すること。

 農地法第八十二条第一項の規定による調査、測量並びに物件の除去及び移転に関すること。

 農地法第八十三条の規定による報告の徴収に関すること。

(委任事務等の指示及び合議)

第六条 この規則により委任された事務の処理について、重要又は異例と認めるときは、町長の指示及び町長事務部局の関係課長と合議しなければならない。

附 則

(施行期日)

1 この規則は、公布の日から施行する。

(経過規定)

2 この規則の施行前に行った手続その他の行為は、この規則の各相当規定により行った手続その他の行為とみなす。

(規則の廃止)

3 町長の権限に属する事務の一部を教育長に委任する規則(昭和四十五年六戸町規則第五号)は、廃止する。

附 則(平成一九年三月一三日規則第二号)

この規則は、平成十九年四月一日から施行する。

附 則(平成二四年三月三〇日規則第七号)

この規則は、平成二十四年四月一日から施行する。

附 則(平成二八年九月一六日規則第三三号)

この規則は、平成二十八年十月一日から施行する。

別表(第3条、第4条関係)

委任する者

委任事務

教育長

1 一件3,000万円未満の調定及び収入命令に関すること

2 定期的に支払う光熱水費、保険料、電話料、郵便料及び手数料の支出負担行為及び支出命令に関すること

3 法令、条例、規則等に基づいて支払うべき報酬、給与、共済費、費用弁償、報償費(講師等謝礼金に限る)及び負担金の支出負担行為及び支出命令に関すること

4 第2号及び第3号に掲げるもの以外で一件100万円(食糧費にあっては3万円)未満の支出負担行為及び200万円未満の支出命令に関すること

議会事務局長

農業委員会事務局長

選挙管理委員会事務局長

代表監査委員

1 一件200万円未満の調定及び収入命令に関すること

2 法令、条例、規則等に基づいて支払うべき報酬、費用弁償、報償費(講師等謝礼金に限る)の支出負担行為及び支出命令に関すること

3 前号に掲げるもの以外で一件10万円(食糧費にあっては、1万円)未満の支出負担行為に関すること

4 第2号及び第3号に掲げるもの以外で一件100万円(食糧費にあっては5万円)未満の支出命令に関すること

町長の権限に属する事務の一部を委任する規則

平成9年8月1日 規則第21号

(平成28年10月1日施行)