○六戸町認可外保育施設保育料助成金支給要領

平成十三年三月二十七日

告示第三十四号

(認定の請求)

第一条 六戸町認可外保育施設保育料助成金支給要綱(以下「要綱」という。)第五条の規定による助成金の受給資格及びその額についての認定の請求は、様式第一号による保育料助成金認定請求書を提出することによって行わなければならない。

2 前項の保育料助成金認定請求書には、次の各号に掲げる書類を添えなければならない。

 対象児童が、児童福祉法第三十九条に規定する「保育に欠ける児童」であることを明らかにできる書類

 児童福祉法施行規則第二十三条第三項に規定する書類

 認可外保育施設との契約書又はこれに準ずる書類

 保育料の額を明らかにできる書類

(認定請求の処理)

第二条 町長は、前条の保育料助成金認定請求書の提出を受け、審査した結果、受給資格があるものと決定したときは、様式第二号による保育料助成金認定通知書を受給資格者に送付する。

2 町長は、前条の保育料助成金認定請求書の提出を受け、審査した結果、受給資格がないものと確認したときは、様式第三号による保育料助成金認定請求却下通知書を請求者に送付する。

(助成金の請求)

第三条 要綱第六条第二項による助成金の請求は、様式第四号による保育料助成金請求書に保育料を支払ったことを証する書類を添えて、提出することによって行わなければならない。

(額の改定の請求)

第四条 要綱第七条第一項の規定による助成金の額の改定の請求は、様式第五号による保育料助成金額改定請求書を提出することによって行わなければならない。

2 同条第一項の保育料助成金額改定請求書には、助成金の額の増額の原因となる対象児童等に係る書類を添えなければならない。

(改定請求書の処理)

第五条 町長は、前条の保育料助成金額改定請求書の提出を受け、審査した結果、助成額を改定すべきものと決定したときは、様式第六号様式による保育料助成金額改定通知書(以下「決定通知書」)を受給者に送付する。

2 町長は、前条の保育料助成金額改定請求書の提出を受け、審査した結果、助成額を改定しないものと決定したときは、様式第七号による保育料助成金額改定請求却下通知書を請求者に送付する。

(額の改定の提出)

第六条 助成金の支給を受けている者は、要綱第七条第二項の規定による助成金の額の改定を行うべき事由が生じたときは、速やかに、様式第五号による保育料助成金額改定届を提出しなければならない。

(改定届の処理)

第七条 町長は、前条の保育料助成金額改定届の提出を受け、審査した結果、届出に係る事実があると認めたときは、改定通知書を受給者に送付する。

2 町長は、同条第一項の保育料助成金額改定届の提出を受け、審査した結果、届出に係る事実がないものと認めたときは、当該改定届を受給者に返付する。

(受給事由消滅届の処理)

第八条 受給者は、助成金を受けるべき事由が消滅したときは、速やかに様式第八号による保育料助成金受給事由消滅届を提出しなければならない。

2 町長は、同条第一項の保育料助成金受給事由消滅届の提出を受けたときは、様式第九号による保育料助成金支給事由消滅通知書を受給者に送付する。

(未支払の助成金の請求)

第九条 要綱第八条に規定する未支払の助成金を受けようとする者は、様式第十号による未支払保育料助成金請求書を提出しなければならない。

(未支払請求書の処理)

第十条 前条の未支払保育料助成金請求書の提出を受け、未支払助成金を支給するものと決定したときは、様式第十一号による未支払保育料助成金支給決定通知書を請求者に送付する。

附 則

この要領は、平成十三年四月一日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

六戸町認可外保育施設保育料助成金支給要領

平成13年3月27日 告示第34号

(平成13年3月27日施行)