○六戸町環境美化条例施行規則

平成二十一年四月一日

規則第八号

(目的)

第一条 この規則は、六戸町環境美化条例(平成二十一年六戸町条例第十一号。以下「条例」という。)の施行に関し、必要な事項を定めることを目的とする。

(定義)

第二条 この規則において用いる用語の意義は、条例に定めるところによる。

(回収容器の設置及び管理)

第三条 条例第十三条に規定する回収容器は、次の用件を備えたものとする。

 材質は、金属、プラスチックその他の容易に破損しないものであること。

 容積は、ごみのポイ捨てを防止するに十分な大きさであること。

 缶、びん、ペットボトル、燃えるものなど、十和田地域広域事務組合(以下「組合」という。)が定める分別方法による表示を行い、分別再資源化が容易に行えるものであること。

(情報提供及び措置)

第四条 条例第十三条に規定する関係者からの不法投棄等の情報は、不法投棄等情報受付処理簿(様式第一号)により管理するものとする。

2 町長は前項の受付を行ったとき、あらかじめ指定した職員(以下「指定職員」という。)をもって速やかに現地調査を行い、不法投棄等の事実を確認し、必要な措置を講ずるものとする。

(措置に関する様式)

第五条 条例第十四条に規定する勧告は、違反行為是正勧告書(様式第二号)により、条例第十五条に規定する措置命令は、違反行為措置命令書(様式第三号)により、条例第十六号に規定する報告の収集は、措置命令改善状況報告書(様式第四号)により行うものとする。

(身分証明)

第六条 条例第十七条第二項に規定する身分を示す証明書は、身分証明書(様式第五号)とする。

(美化活動の支援)

第七条 条例第二十四条に規定する自主的な美化活動の内容は、次のとおりとする。

 活動区域内におけるごみ等廃棄物の収集や除草

 活動区域内における草花の植栽

 活動区域内におけるごみ集積所の清掃等の維持管理活動

 その他環境美化に貢献すると町長が認める活動

2 自主的な美化活動に必要な支援は、次の物品の提供とする。

 収集したごみ、草木等の収納袋の配布

3 前項に規定する物品の提供を受けようとする者は、美化活動実施届出書(様式第六号)により町長に申し出るものとする。

4 町長は、美化活動実施届出書の記載内容が適正と認めるときは、予算又は所有する物品の範囲内において物品の提供をすることができる。

5 美化活動を行った者は、町長に活動状況等を報告するとともに、収集したごみ等は、組合が定めた分別方法により区分し、町長が指定した場所へ置くものとする。ただし、これによりがたい場合は、町長と別途協議のうえ排出するものとする。

(その他)

第八条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この規則は、平成二十一年四月一日から施行する。

画像画像

画像

画像

画像

画像画像

画像画像

六戸町環境美化条例施行規則

平成21年4月1日 規則第8号

(平成21年4月1日施行)