○六戸町狩猟免許取得費補助金交付要綱

平成三十年七月二十六日

告示第六十九号

(趣旨)

第一条 この要綱は、有害鳥獣駆除活動に必要な狩猟免許取得者の育成・確保を図ることを目的とした、狩猟免許取得費用について、予算の範囲内において補助金を交付するものとし、その交付について、六戸町補助金等の交付に関する規則(昭和五十二年六戸町規則第三号)に定めるもののほか、必要な事項を定めるものとする。

(補助金対象の狩猟免許の種類)

第二条 補助金の交付対象となる狩猟免許の種類は次の免許とする。

 網猟免許 網(むそう網、はり網、つき網、なげ網)を使用して狩猟する免許

 わな猟免許 わな(くくりわな、はにわな、はこおとし、囲いわな)を使用して狩猟するための免許

 第一種銃猟免許 装薬銃、空気銃及び圧縮ガス銃を使用して狩猟するための免許

 第二種銃猟免許 空気銃及び圧縮銃を使用して狩猟するための免許

(補助対象者)

第三条 補助金の交付の対象となる者(以下「補助対象者」という。)は、次に掲げる要件を全て満たす者とする。

 町内に住所を有する者

 町税(四税)とその他納付金に滞納が無い者

 狩猟免許講習会を受講かつ狩猟免許試験を受験し、狩猟免許を取得した者

(補助金対象経費)

第四条 補助金の交付対象となる経費(以下「補助対象経費」という。)は、平成三十年度に開催される次に掲げる費用(消費税及び地方消費税を含まない額)とする。

 狩猟免許取得にかかる講習受講料(テキスト代を含む)の費用とする。

 狩猟免許取得にかかる受験申請手数料の費用とする。

(補助金の額)

第五条 補助金の額は、補助対象者一人当たりの講習受講手数料(テキスト代を含む)及び、狩猟免許申請手数料の合計額を助成対象経費の上限とする。

(補助金の交付申請)

第六条 補助金の交付の申請をしようとする補助対象者(以下「申請者」という。)は、町長に対し、六戸町狩猟免許取得費補助金交付申請書(様式第一号)に、次に掲げる書類を添えて提出しなければならない。

 狩猟免許取得にかかる講習受講料の領収書の写し

 狩猟免許取得にかかるテキスト代の領収書の写し

 狩猟免許申請にかかる手数料の領収書の写し

 申請者の町税その他の納付金に未納が無いことの証明書

(補助金の交付決定)

第七条 町長は、前条の補助金の交付申請があったときは、当該申請書等の書類を審査し、補助金を交付することが適当であると認めたときは、六戸町狩猟免許取得費補助金交付決定通知書(様式第二号)により申請者に通知するものとする。

2 町長は、前項の補助金の交付の決定をする場合において、事業の目的を達成するため必要があるときは、条件を附すことができる。

(補助金の請求)

第八条 補助対象者が、補助金を請求しようとするときは、六戸町狩猟免許取得費補助金交付請求書(様式第三号)を町長に提出しなければならない。

(実績報告)

第九条 補助対象者は、事業が完了したときは、事業実施年度内に事業の成果を記載した六戸町狩猟免許取得費補助金交付事業実績報告書(様式第四号)に町長の定める書類を添えて町長に提出しなければならない。

(交付決定の取消し及び補助金の返還)

第十条 町長は、補助対象者が次のいずれかに該当するときは、補助金の交付決定の全部又は一部の取消し、また交付後にあっては返還を求めることができる。

 この要綱に違反したとき。

 補助金の交付決定の内容又はこれに附した条件に違反したとき。

 その他虚偽の申請等により町長が不適当と認めたとき。

(保存期間)

第十一条 本補助金に関する書類は、六戸町補助金等の交付に関する規則第二十二条の規程に従い、事業完了翌年度から三年間保存しなければならないものとする。

(その他)

第十二条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、公布の日から施行し、平成三十年四月一日から適用する。

(失効)

2 この要綱は、平成三十三年三月三十一日限りで、その効力を失う。

画像

画像

画像

画像

六戸町狩猟免許取得費補助金交付要綱

平成30年7月26日 告示第69号

(平成30年7月26日施行)