○龍ケ崎市会計年度任用職員等の胸章はい用に関する規程

昭和36年11月1日

訓令甲第1号

(目的)

第1条 龍ケ崎市職員(以下「職員」という。)の服務規律を保持し,併せて職員としての身分を明らかにし市民に親しみと利便を与え,かつ庁内の連絡に便ずるため職員胸章(以下「胸章」という。)を定める。

(はい用者)

第2条 次の職員は,胸章を執務時間中上衣胸部にはい用しなければならない。ただし,出張,庁舎外その他市長が必要ないと認めた場合は,この限りでない。

(1) 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第22条の2第1項に規定する会計年度任用職員

(2) 地方公務員法第22条の3第4項又は地方公務員の育児休業等に関する法律(平成3年法律第110号)第6条第1項第2号の規定により臨時的に任用する職員

(3) その他市長が必要と認める職員

(形式)

第3条 胸章の型及び記名は,別記様式によるものとする。

(再交付)

第4条 胸章を紛失し,若しくは破損し,又は異動等により再交付の必要がある場合には,直ちに所属課等の長を経て人事課長に届け出て,再交付を受けるものとする。

付 則

この訓令は,昭和36年11月1日から施行する。

付 則(昭和43年4月8日訓令第2号)

この訓令は,公布の日から施行する。

付 則(昭和46年7月17日訓令第5号)

この訓令は,昭和46年8月1日から施行する。

付 則(平成5年3月29日訓令第10号)

この訓令は,平成5年4月1日から施行する。

付 則(平成10年10月1日訓令第6号)

この訓令は,公布の日から施行する。

付 則(平成15年3月31日訓令第10号)

この訓令は,平成15年4月1日から施行する。

付 則(平成23年4月14日訓令第20号)

この訓令は,平成23年5月1日から施行する。

付 則(平成24年3月27日訓令第10号)

この訓令は,平成24年4月1日から施行する。

付 則(平成26年3月31日訓令第10号)

この訓令は,平成26年4月1日から施行する。

付 則(平成27年3月31日訓令第7号)

この訓令は,平成27年4月1日から施行する。

付 則(平成28年12月28日訓令第18号)

(施行期日)

1 この訓令は,平成29年1月1日から施行する。

(経過措置)

2 改正後の第2条各号に規定する職員については,この訓令の施行の際現に改正前の胸章はい用に関する規程第3条及び別記様式の規定により作成されている胸章は,平成29年3月31日までの間,改正後の第3条及び別記様式の規定により作成された胸章とみなす。

付 則(平成30年2月28日訓令第7号)

この訓令は,平成30年4月1日から施行する。

付 則(令和2年3月25日訓令第4号)

この訓令は,令和2年4月1日から施行する。

画像

龍ケ崎市会計年度任用職員等の胸章はい用に関する規程

昭和36年11月1日 訓令甲第1号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第5類 事/第3章
沿革情報
昭和36年11月1日 訓令甲第1号
昭和43年4月8日 訓令第2号
昭和46年7月17日 訓令第5号
平成5年3月29日 訓令第10号
平成10年10月1日 訓令第6号
平成15年3月31日 訓令第10号
平成23年4月14日 訓令第20号
平成24年3月27日 訓令第10号
平成26年3月31日 訓令第10号
平成27年3月31日 訓令第7号
平成28年12月28日 訓令第18号
平成30年2月28日 訓令第7号
令和2年3月25日 訓令第4号