○龍ケ崎市保健センター設置条例施行規則

昭和58年3月30日

規則第10号

(趣旨)

第1条 この規則は,龍ケ崎市保健センター設置条例(昭和58年龍ケ崎市条例第5号)の施行に関し,必要な事項を定めるものとする。

(事業)

第2条 龍ケ崎市保健センター(以下「保健センター」という。)は,次の事業を行う。

(1) 母子保健法(昭和40年法律第141号)の規定に基づく保健事業

(2) 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律(平成10年法律第114号)の規定に基づく保健事業

(3) 予防接種法(昭和23年法律第68号)の規定に基づく保健事業

(4) 健康増進法(平成14年法律第103号)の規定に基づく保健事業

(5) がん対策基本法(平成18年法律第98号)の規定に基づく保健事業

(6) 国民健康保険法(昭和33年法律第192号)の規定に基づく保健事業

(7) 高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)の規定に基づく保健事業

(8) 前各号に掲げるもののほか,市民の健康増進に関する保健事業

(職員等)

第3条 保健センターに次の職員を置く。

(1) 所長

(2) その他必要な職員

2 所長は,上司の命を受け,保健センターの事務を掌理し,所属職員を指揮監督する。

(補則)

第4条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

この規則は,昭和58年4月1日から施行する。

付 則(平成3年3月30日規則第9号)

この規則は,平成3年4月1日から施行する。

付 則(平成5年3月29日規則第16号)

この規則は,平成5年4月1日から施行する。

付 則(平成14年3月22日規則第10号)

この規則は,平成14年4月1日から施行する。

付 則(平成30年3月30日規則第21号)

この規則は,平成30年4月1日から施行する。

龍ケ崎市保健センター設置条例施行規則

昭和58年3月30日 規則第10号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第9類 生/第2章 保健衛生
沿革情報
昭和58年3月30日 規則第10号
平成3年3月30日 規則第9号
平成5年3月29日 規則第16号
平成14年3月22日 規則第10号
平成30年3月30日 規則第21号