○龍ケ崎市コミュニティセンターの設置及び管理に関する条例施行規則

平成23年2月14日

規則第2号

(趣旨)

第1条 この規則は,龍ケ崎市コミュニティセンターの設置及び管理に関する条例(平成22年龍ケ崎市条例第29号。以下「条例」という。)第10条の規定に基づき,龍ケ崎市コミュニティセンター(以下「コミュニティセンター」という。)の管理運営に関し,必要な事項を定めるものとする。

(対象区域)

第2条 コミュニティセンターの主たる対象の区域は,別表第1のとおりとする。

(使用申請)

第3条 コミュニティセンターの施設(図書室を除く。)を使用する者は,使用の日の1月前からその前日までに龍ケ崎市コミュニティセンター使用許可申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を提出しなければならない。ただし,市長が特に必要と認めたときは,この限りでない。

2 前条に規定する対象区域以外の者にあっては,使用の日の20日前からその前日までに申請書を提出するものとする。

(使用許可)

第4条 市長は,前条の申請書が提出された場合において適当と認めるときには,龍ケ崎市コミュニティセンター使用許可書(様式第2号)を申請者に交付する。

(費用の負担)

第5条 使用者は,コミュニティセンターに備え付けられた別表第2の機器等を使用するときは,同表の実費相当額を負担しなければならない。

(図書の貸出し)

第6条 コミュニティセンターの図書の貸出しについては,龍ケ崎市立中央図書館の取扱いの例による。

(建物,器具類等の破損又は滅失の届出等)

第7条 コミュニティセンターの使用者が,建物,器具類等を破損し,又は滅失したときは,速やかにその旨をセンター長に届け出なければならない。

2 センター長は,前項に規定する届出があった場合は,その旨を所属長に報告しなければならない。

3 市長は,第1項に規定する建物,器具類等を破損し,又は滅失させた使用者に対し,損害賠償を命ずることができるものとする。

(報告)

第8条 センター長は,各月の利用状況等を所属長に報告するものとする。

(委任)

第9条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

この規則は,平成23年4月1日から施行する。

付 則(平成25年3月12日規則第9号)

この規則は,平成25年4月1日から施行する。

付 則(平成27年3月31日規則第8号)

この規則は,平成27年4月1日から施行する。

付 則(平成28年12月6日規則第83号)

この規則は,平成29年4月1日から施行する。

付 則(令和3年3月22日規則第16号)

この規則は,令和3年4月1日から施行する。

別表第1(第2条関係)

コミュニティセンター名

対象区域

龍ケ崎市松葉コミュニティセンター

松葉小学校の通学区域

龍ケ崎市長戸コミュニティセンター

城ノ内小学校の通学区域(薄倉町,長峰町,半田町,高作町,塗戸町,板橋町及び大塚町に限る。)

龍ケ崎市大宮コミュニティセンター

大宮小学校の通学区域

龍ケ崎市北文間コミュニティセンター

龍ケ崎西小学校の通学区域(高須町,大留町,長沖新田町,須藤堀町,長沖町,豊田町,北方町,水門の一部,羽黒町及び南が丘に限る。)

龍ケ崎市馴柴コミュニティセンター

馴柴小学校の通学区域

龍ケ崎市長山コミュニティセンター

長山小学校の通学区域

龍ケ崎市川原代コミュニティセンター

川原代小学校の通学区域及び龍ケ崎西小学校の通学区域(川原代町姫宮に限る。)

龍ケ崎市八原コミュニティセンター

八原小学校の通学区域

龍ケ崎市馴馬台コミュニティセンター

馴馬台小学校の通学区域

龍ケ崎市龍ケ崎コミュニティセンター

龍ケ崎小学校の通学区域

龍ケ崎市龍ケ崎西コミュニティセンター

龍ケ崎西小学校の通学区域(米町,水門(一部を除く。),姫宮町,新町,高砂,直鮒,馴馬町上米及び馴柴町の一部に限る。)

龍ケ崎市久保台コミュニティセンター

久保台小学校の通学区域

龍ケ崎市城ノ内コミュニティセンター

城ノ内小学校の通学区域(八代町,城ノ内3丁目から5丁目まで,中里3丁目及び白羽に限る。)

別表第2(第5条関係)

機器等の名称

実費相当額

コピー機

10円/1ページ

印刷機(用紙は,機器の使用者が持参すること。)

1製版/50円(印刷100枚ごとに50円を加算)

事務室電話機

10円/1通話

画像

画像

龍ケ崎市コミュニティセンターの設置及び管理に関する条例施行規則

平成23年2月14日 規則第2号

(令和3年4月1日施行)