○龍ケ崎市コミュニティセンター活動推進事業補助金交付要綱

平成23年3月25日

告示第23号

(趣旨)

第1条 この要綱は,龍ケ崎市コミュニティセンターの設置及び管理に関する条例(平成22年龍ケ崎市条例第29号)第2条に規定する各コミュニティセンターの円滑で効果的な事業推進に協力することを目的とする団体(以下「協力団体」という。)が,地域住民の交流,生涯学習の推進及び地域福祉の増進を図ることを目的とする事業を行う場合の当該事業に対する補助金(以下「補助金」という。)の交付について,龍ケ崎市補助金等交付規則(平成15年龍ケ崎市規則第17号。以下「規則」という。)に定めるもののほか必要な事項を定めるものとする。

(協力団体の構成等)

第2条 協力団体は,次に掲げる者をもって構成し,かつ,市長が適当と認める団体とし,一のコミュニティセンターについて一の団体とする。

(1) 龍ケ崎市コミュニティセンターの設置及び管理に関する条例施行規則(平成23年龍ケ崎市規則第2号)第2条に規定する当該コミュニティセンターの対象区域内(以下「区域内」という。)の住民自治組織を代表する者

(2) 区域内の教育,文化,福祉,体育等に関する機関又は団体を代表する者

(3) その他当該コミュニティセンターのセンター長の推薦する者

(補助対象事業)

第3条 補助金の交付の対象となる事業(以下「補助対象事業」という。)は,第5条の規定による申請をしようとする年度において,協力団体が地域住民の交流,生涯学習の推進及び地域福祉の増進を図ることを目的に行う事業とし,市長が認める事業とする。ただし,龍ケ崎市地域コミュニティ補助金交付規則(平成25年龍ケ崎市規則第20号)第3条第1項の規定により設立の届出があった地域コミュニティの区域内の協力団体が行う事業については,この限りでない。

(補助金の額)

第4条 補助金の額は,補助対象事業に要する経費に相当する額とし,70万円を限度とする。

(補助金交付の申請)

第5条 補助金の交付を受けようとする協力団体の代表者は,規則第5条第1項に定めるもののほか,次に掲げる書類を添えて市長に申請しなければならない。

(1) 協力団体の会則又は規約

(2) 協力団体の名簿

(補則)

第6条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

この告示は,平成23年4月1日から施行する

付 則(平成25年4月4日告示第88号)

この告示は,公布の日から施行する。

付 則(平成26年8月21日告示第116号)

この告示は,平成27年4月1日から施行する。

龍ケ崎市コミュニティセンター活動推進事業補助金交付要綱

平成23年3月25日 告示第23号

(平成27年4月1日施行)

体系情報
第8類 育/第4章 社会教育
沿革情報
平成23年3月25日 告示第23号
平成25年4月4日 告示第88号
平成26年8月21日 告示第116号