○龍ケ崎市かたらい広場実施要綱

平成26年2月20日

告示第16号

(目的)

第1条 この要綱は,かたらい広場を実施することにより,市民の意見,提言等を行政経営により一層反映させ,もって開かれた市政の実現及び市民協働によるまちづくりの推進を図ることを目的とする。

(定義)

第2条 この要綱において「かたらい広場」とは,市長と市民のグループ又は団体(以下「市民グループ等」という。)が教育,福祉,環境,都市計画等のまちづくり全般について,前条に規定する目的の実現のため,建設的な意見交換を行うことをいう。

(開催申込み等)

第3条 市長は,開催を希望する市民グループ等の申込みによりかたらい広場を実施するものとし,その申込みの方法については,次に掲げる方法により周知するものとする。

(1) 市の広報紙への掲載

(2) 市の公式サイトへの掲載

(3) 前2号に掲げるもののほか,市長が適当と認める方法

2 前項の申込みができる市民グループ等は,次の各号のいずれにも該当するものとする。

(1) 5人以上で構成され,かつ,その全てが市内に在住し,通勤し,又は通学する者であること。

(2) 特定の政党の利害に関係するグループ又は団体でないこと。

(3) 特定の宗教,教派若しくは教団を支持し,又はこれに反対することを目的とするための宗教教育その他の宗教活動を目的とするグループ又は団体でないこと。

(4) 営利を目的とするグループ又は団体でないこと。

3 第1項の申込みを行う市民グループ等は,かたらい広場開催希望日の1月前までに,龍ケ崎市かたらい広場開催申込書(様式第1号)を市長に提出しなければならない。

(開催の決定)

第4条 市長は,前条の申込みを受けた場合において,かたらい広場の開催を決定したときは,龍ケ崎市かたらい広場開催決定通知書(様式第2号)により当該市民グループ等に通知するものとする。

(開催方法)

第5条 かたらい広場は,原則として市役所において開催するものとする。

2 かたらい広場は,前条の規定により開催の決定を受けた市民グループ等ごとに,市長との直接の対話形式により行うものとする。

3 かたらい広場に参加できる市民グループ等の人数は,20人以下とする。

4 かたらい広場の開催時間は,おおむね1時間とする。

(意見,提言等の反映)

第6条 市長は,かたらい広場における市民グループ等からの意見,提言等について,必要に応じて行政経営に反映させるものとする。

(実施状況等の公表)

第7条 市長は,かたらい広場の内容,実施状況等について,公表するものとする。この場合において,市長は,個人情報の保護に十分配慮するものとする。

(庶務)

第8条 かたらい広場の庶務は,市長公室シティセールス課において処理する。

(補則)

第9条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

この告示は,平成26年4月1日から施行する。

付 則(平成29年3月13日告示第27号)

この告示は,平成29年4月1日から施行する。

付 則(平成30年2月28日告示第22号)

この告示は,平成30年4月1日から施行する。

付 則(令和2年3月30日告示第94号)

この告示は,令和2年4月1日から施行する。

付 則(令和4年3月30日告示第70号)

この告示は,令和4年4月1日から施行する。

画像

画像

龍ケ崎市かたらい広場実施要綱

平成26年2月20日 告示第16号

(令和4年4月1日施行)

体系情報
第4類 行政通則/第1章 組織・処務
沿革情報
平成26年2月20日 告示第16号
平成29年3月13日 告示第27号
平成30年2月28日 告示第22号
令和2年3月30日 告示第94号
令和4年3月30日 告示第70号