○龍ケ崎市民遺産条例施行規則

平成27年3月24日

教育委員会規則第7号

(趣旨)

第1条 この規則は,龍ケ崎市民遺産条例(平成27年龍ケ崎市条例第2号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(定義)

第2条 この規則における用語の意義は,条例において使用する用語の例による。

(推薦の手続)

第3条 条例第3条の規定による推薦は,龍ケ崎市民遺産認定推薦書(様式第1号)に龍ケ崎市民遺産推薦同意書(様式第2号)を添付して行うものとする。

(認定書の交付)

第4条 条例第5条第3項の規定による認定書の交付は,龍ケ崎市民遺産認定書(様式第3号)を推薦者に交付し,その写しを所有者等に交付することにより行うものとする。

(認定書の再交付)

第5条 推薦者は,前条の規定により交付された認定書を滅失し,若しくは毀損し,又は亡失したときは,認定書の再交付を申請することができる。

(認定取消通知)

第6条 条例第6条第2項において準用する条例第5条第2項の規定による認定の取消しの通知は,龍ケ崎市民遺産認定取消通知書(様式第4号)により行うものとする。

(所有者等の変更届出)

第7条 条例第8条の規定による所有者等の変更の届出は,龍ケ崎市民遺産所有者等変更届出書(様式第5号)により行うものとする。

(滅失等の届出)

第8条 条例第9条の規定による滅失,毀損等の届出は,龍ケ崎市民遺産滅失等届出書(様式第6号)により行うものとし,毀損の場合は,その状態を示す写真等を添付するものとする。

(修理等の届出)

第9条 条例第10条第1項の規定による修理等の届出は,龍ケ崎市民遺産修理等届出書(様式第7号)により行うものとする。

(補則)

第10条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,教育委員会が別に定める。

付 則

この規則は,平成27年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

龍ケ崎市民遺産条例施行規則

平成27年3月24日 教育委員会規則第7号

(平成27年4月1日施行)