○龍ケ崎市職員不祥事防止対策委員会規程

平成27年12月2日

訓令第16号

(設置)

第1条 本市における職員の不祥事を未然に防止するための対策を推進するため,龍ケ崎市職員不祥事防止対策委員会(以下「委員会」という。)を置く。

(所掌事項)

第2条 委員会は,次に掲げる事項を所掌する。

(1) 職員が不祥事を起こさないための行動指針の策定に関すること。

(2) 職員の服務規律の確保及び倫理意識の向上に関すること。

(3) 職員が不祥事を起こさない職場風土の構築及び組織の管理に関すること。

(4) 前3号に掲げるもののほか,職員の不祥事を防止するために必要な事項に関すること。

(組織)

第3条 委員会は,委員長,副委員長及び委員をもって組織する。

2 委員長は,副市長をもって充てる。

3 副委員長は,総務部長をもって充てる。

4 委員は,部長(総務部長を除く。),市長公室長,議会事務局長,会計管理者,人事課長,情報管理課長及び会計課長をもって充てる。

(委員長及び副委員長)

第4条 委員長は,委員会を代表し,会務を総理する。

2 副委員長は,委員長を補佐し,委員長に事故があるとき,又は委員長が欠けたときは,その職務を代理する。

(会議)

第5条 委員会の会議は,委員長が必要に応じて招集し,委員長が議長となる。

(庶務)

第6条 委員会の庶務は,総務部人事課において処理する。

(委任)

第7条 この規程に定めるもののほか,委員会の運営に関し必要な事項は,委員長が別に定める。

付 則

この訓令は,公布の日から施行する。

付 則(平成29年3月13日訓令第11号)

この訓令は,平成29年4月1日から施行する。

付 則(平成30年2月28日訓令第7号)

この訓令は,平成30年4月1日から施行する。

龍ケ崎市職員不祥事防止対策委員会規程

平成27年12月2日 訓令第16号

(平成30年4月1日施行)

体系情報
第5類 事/第3章
沿革情報
平成27年12月2日 訓令第16号
平成29年3月13日 訓令第11号
平成30年2月28日 訓令第7号