○龍ケ崎市まいん「健幸」サポートセンターの設置及び管理に関する条例施行規則

令和2年1月6日

規則第2号

(目的)

第1条 この規則は,龍ケ崎市まいん「健幸」サポートセンターの設置及び管理に関する条例(令和元年龍ケ崎市条例第24号。以下「条例」という。)第14条の規定に基づき,条例の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(利用の申請,許可等)

第2条 条例第8条第1項の規定により龍ケ崎市まいん「健幸」サポートセンター(以下「まいんサポートセンター」という。)を利用しようとする者(以下「申請者」という。)は,龍ケ崎市まいん「健幸」サポートセンター利用者カード交付申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を市長に提出しなければならない。この場合において,申請者は,本人であることが確認できる書類又はその写しを提示しなければならない。

2 市長は,前項に規定する申請書の提出を受けた場合は,申請者が条例第7条に該当すること等その内容を審査し,適当と認めたときは,龍ケ崎市まいん「健幸」サポートセンター利用者カード(様式第2号。以下「利用者カード」という。)を申請者に交付するものとし,当該交付をもって条例第8条第1項の許可があったものとみなす。

(利用の手続等)

第3条 前条の規定により利用者カードの交付を受けた者(以下「利用者」という。)は,まいんサポートセンターを利用する際には,利用者カードをまいんサポートセンターの職員(以下「職員」という。)に提示しなければならない。

2 職員は,前項の規定により利用者カードの提示を受けたときは,利用者カード及び当該利用者が条例第9条に規定する利用の許可の制限に該当しないことを確認し,まいんサポートセンターの施設(以下「施設」という。)を利用させるものとする。

(利用者カードの紛失等の届出)

第4条 利用者は,利用者カードを紛失し,若しくは破損し,又は申請書に記載した事項に変更が生じたときは,速やかにその旨を市長に届け出なければならない。

(利用者カードの貸与等の禁止)

第5条 利用者カードは,他人に貸与し,若しくは譲渡し,又は不正に使用してはならない。

(遵守事項)

第6条 条例第10条に規定する規則で定める遵守事項は,次のとおりとする。

(1) 他人の迷惑となる行為又は他人に危害を及ぼす行為をしないこと。

(2) 施設の利用の都度,自らの健康状態を測定し,職員に申告すること。

(3) 施設の設備,備品等は,職員の指示に従って使用し,施設外へ持ち出さないこと。

(4) 施設への危険物の持込み又は施設内での火気の使用をしないこと。

(5) 盗難の発生及び防止に注意すること。

(6) 物品の販売,寄付金の募集をしないこと。

(7) 市長の許可を受けないで広告物等の掲示又は配布をしないこと。

(8) 前各号に掲げるもののほか,職員の指示に従うこと。

(建物,設備等の破損等の届出等)

第7条 利用者は,建物,設備,備品等を破損し,又は滅失したときは,速やかにその旨を館長に届け出なければならない。

2 館長は,前項に規定する届出があったときは,その旨を市長に報告しなければならない。

3 市長は,第1項に規定する届出があったときは,必要に応じて,当該利用者に対して損害賠償を命ずることができるものとする。

(報告)

第8条 館長は,各月の利用状況等を市長に報告するものとする。

(補則)

第9条 この規則に定めるもののほか,必要な事項は,市長が別に定める。

付 則

(施行期日)

1 この規則は,令和2年1月15日から施行する。

(準備行為)

2 この規則の施行の日前においても,利用の申請の手続その他必要な準備行為を行うことができる。

(龍ケ崎市行政組織規則の一部改正)

3 龍ケ崎市行政組織規則(平成15年龍ケ崎市規則第3号)の一部を次のように改正する。

別表第3中「

健康増進課

保健センター

」を「

健康増進課

保健センター

健幸長寿課

まいん「健幸」サポートセンター

」に改める。

別表第4健康づくり推進部の部健幸長寿課の款健幸づくり推進グループの項中第6号を第7号とし,第5号を第6号とし,第4号を第5号とし,第3号の次に次の1号を加える。

(4) まいん「健幸」サポートセンターに関すること。

(龍ケ崎市公共施設の暴力団等排除に関する条例施行規則の一部改正)

4 龍ケ崎市公共施設の暴力団等排除に関する条例施行規則(平成20年龍ケ崎市規則第13号)の一部を次のように改正する。

別表中「龍ケ崎市市民交流プラザ」を「

龍ケ崎市市民交流プラザ

龍ケ崎市まいん「健幸」サポートセンター

」に改める。

画像

画像

龍ケ崎市まいん「健幸」サポートセンターの設置及び管理に関する条例施行規則

令和2年1月6日 規則第2号

(令和2年1月15日施行)