○さいたま市営自転車等駐車場条例施行規則

平成13年5月1日

規則第158号

(趣旨)

第1条 この規則は、さいたま市営自転車等駐車場条例(平成13年さいたま市条例第208号。以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めるものとする。

(駐車場の利用方式)

第1条の2 さいたま市営自転車等駐車場(以下「駐車場」という。)の利用方式は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定めるとおりとする。

(1) 係員式 駐車場の係員(以下「係員」という。)により自転車等の入場及び出場を管理する方式

(2) ゲート式 駐車場の出入口にゲート(駐車場への出入りの際に通過する機械式の門をいう。以下同じ。)を設置し、当該ゲートにより自転車等の入場及び出場を管理する方式

(3) 個別固定式 駐車場に自転車等を固定する装置を設置し、当該装置により自転車等の入場及び出場を管理する方式

(追加〔平成26年規則89号〕、一部改正〔平成27年規則1号・31年18号〕)

(一時利用方法等)

第2条 駐車場を一時利用する者(以下「一時利用者」という。)は、自転車等を入場させるときに次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める方法により利用の許可を受けなければならない。

(1) 一時利用の利用方式が係員式である駐車場(次項において「係員式駐車場」という。)を利用する場合 一時駐車利用券(様式第1号)の交付を受ける方法

(2) 一時利用の利用方式がゲート式である駐車場(次項において「ゲート式駐車場」という。)を利用する場合 一時駐車(ゲート式)利用券(様式第2号)の交付を受ける方法

(3) 一時利用の利用方式が個別固定式である駐車場(次項において「個別固定式駐車場」という。)を利用する場合 駐車場に備え付けられた個別固定装置により自転車等を固定する方法

2 一時利用者は、次の各号に掲げる区分に応じ、当該各号に定める方法により自転車等を出場させなければならない。

(1) 係員式駐車場を利用する場合 一時駐車利用券を駐車場の係員に提示し、料金を精算する方法

(2) ゲート式駐車場を利用する場合 料金を精算した後、一時駐車(ゲート式)利用券をゲートに挿入し、又は接触させる方法

(3) 個別固定式駐車場を利用する場合 駐車場に備え付けられた料金精算機に駐車位置番号を入力し、料金を精算する方法

(一部改正〔平成24年規則57号・26年89号〕)

(定期利用方法等)

第3条 駐車場を定期利用しようとする者は、次に掲げる事項を記載した申請書を市長に提出しなければならない。ただし、インターネットを利用する方法により当該申請を行うことができる駐車場(以下「インターネット申請対応駐車場」という。)においては、別に定める方法により申請することができる。

(1) 住所

(2) 氏名(振り仮名を付す。)

(3) 電話番号

(4) 生年月日

(5) 利用期間

(6) 利用区分

(7) 減免の有無

(8) 自転車等の区分

(9) 防犯登録番号又は車体番号

(10) 車体の色及び後ろ荷台の状態

2 市長は、前項の申請があった場合において駐車場の定期利用を許可したときは、次に定める駐車券及びシールを当該申請者(以下「定期利用者」という。)に交付するものとする。

(1) 定期利用の利用方式が係員式である駐車場を利用する場合 定期駐車券(様式第4号)及びシール(様式第5号)

(2) 定期利用の利用方式がゲート式である駐車場を利用する場合 定期駐車(ゲート式)(様式第6号)及びシール(ゲート式)(様式第7号)

3 定期利用者は、駐車場を利用する場合には自転車等にシールを貼り付けるとともに、自転車等を入場させ、及び出場させるときに、係員の求めに応じて定期駐車券を提示し、又はゲートに挿入し、若しくは接触させなければならない。

(一部改正〔平成14年規則114号・24年57号・26年89号・31年18号〕)

(利用券、駐車券等の再交付)

第4条 一時利用者又は定期利用者は、一時駐車利用券又は前条第2項に規定する駐車券若しくはシールを紛失し、又は損傷したときは、自転車等駐車場駐車券等再交付申請書(様式第8号)を市長に提出し、その再交付を受けなければならない。ただし、インターネット申請対応駐車場においては、別に定める方法により申請することができる。

(全部改正〔平成14年規則114号〕、一部改正〔平成24年規則57号・26年89号・31年18号〕)

(住所等の変更届)

第5条 定期利用者は、住所、氏名、自転車等を変更したときは、自転車等駐車場利用者住所等変更届(様式第9号)に定期駐車券を添えて、市長に届け出なければならない。ただし、インターネット申請対応駐車場においては、別に定める方法により届け出ることができる。

(一部改正〔平成14年規則114号・24年57号・26年89号・31年18号〕)

(利用料金の額の承認申請等)

第6条 条例第8条第3項の規定により利用料金の額の承認を受けようとするときは、収支予算書その他市長が必要と認める書類を添えて、市長に申請しなければならない。

2 市長は、前項の規定による申請があったときは、その内容を審査し、承認の可否を決定し、その旨を指定管理者(条例第15条第1項に規定する指定管理者をいう。以下同じ。)に通知するものとする。

(追加〔平成18年規則41号〕)

(利用料金の減額)

第7条 指定管理者は、条例第5条の規定により許可をする場合において、その前月の途中から同月末日までの利用を許可したときは、次の各号に掲げる利用開始日の区分に応じ、当該各号に定める額(その額に10円未満の端数があるときは、これを切り捨てた額)条例第8条第3項の規定により市長の承認を得て指定管理者が定める当該駐車場に係る1月利用の利用料金の額(以下この項において「1月利用額」という。)から減額することができる。

(1) 11日から20日までのいずれかの日 1月利用額から3分の1を乗じて得た額

(2) 21日から末日までのいずれかの日 1月利用額から3分の2を乗じて得た額

(一部改正〔平成18年規則41号〕)

(利用料金の還付)

第8条 条例第9条ただし書に規定する規則で定める場合は、次の各号のいずれかに該当するときとする。

(1) 定期利用の許可に係る期間(以下「許可期間」という。)及び更新された許可期間の開始日前までに利用しない旨の申出があったとき。

(2) 定期利用の許可期間の途中で利用をやめる旨の申出があった場合で許可期間の残余期間が1月以上あるとき。

2 前項の場合において還付する利用料金の額は、あらかじめ市長の承認を得て指定管理者が定める額とする。

3 利用料金の還付を受けようとする者(以下「請求者」という。)は、自転車等駐車場利用料金還付請求書(様式第10号)を指定管理者に提出しなければならない。ただし、インターネット申請対応駐車場においては、別に定める方法により請求することができる。

(一部改正〔平成14年規則114号・18年41号・24年57号・31年18号〕)

(損害賠償)

第9条 市は、次の各号のいずれかに該当する損害については、責任を負わないものとする。

(1) 天災等の不可抗力による損害

(2) 利用者が引き起こした衝突、接触その他駐車場内の事故についての損害

(3) 前2号に掲げるもののほか、市の責めによらない事由により発生した損害

(一部改正〔平成18年規則41号〕)

(管理上の指示)

第10条 市長は、駐車場の利用上の遵守事項を定め、必要があると認めるときは、その都度利用者に必要な指示をすることができる。

(一部改正〔平成18年規則41号〕)

(指定管理者に関する読替え)

第11条 条例第15条の規定により指定管理者が駐車場の管理に関する業務を行う場合についての第3条第1項及び第2項第4条第5条並びに前条の規定の適用については、これらの規定中「市長」とあるのは「指定管理者」とする。

(追加〔平成18年規則41号〕、一部改正〔平成31年規則18号〕)

(臨時の駐車場の管理に関する準用)

第12条 第7条並びに第8条第2項及び第3項の規定は、条例第16条第1項の規定により市長が使用料を徴収する場合について準用する。この場合において、第7条中「指定管理者は」とあるのは「市長は」と、「条例第8条第3項の規定により市長の承認を得て指定管理者が定める当該駐車場に係る1月利用の利用料金」とあるのは「条例別表第3に定める額の範囲内で市長が定める当該駐車場に係る1月利用の使用料」と、第8条第2項中「利用料金」とあるのは「使用料」と、「あらかじめ市長の承認を得て指定管理者が」とあるのは「市長が別に」と、同条第3項中「利用料金」とあるのは「使用料」と、「指定管理者」とあるのは「市長」と読み替えるものとする。

(追加〔平成18年規則41号〕)

(その他)

第13条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

(一部改正〔平成18年規則41号〕)

附 則

(施行期日)

1 この規則は、平成13年5月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の日(以下「施行日」という。)の前日までに、合併前の浦和市営自転車駐車場条例施行規則(昭和59年浦和市規則第5号)、大宮市自転車等駐車場条例施行規則(昭和57年大宮市規則第60号)又は与野市自転車駐車場設置及び管理条例施行規則(昭和60年与野市規則第13号)(以下これらを「合併前の規則」という。)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの規則の相当規定によりなされたものとみなす。

3 合併前の規則に規定する定期利用券、定期駐車券及び自転車駐車場駐車券並びにシール及び自転車駐車場使用許可シールは、施行日以後においても当分の間、それぞれこの規則に規定する定期駐車券及びシールとみなす。

4 合併前の規則に定める様式に係る用紙は、施行日以後においても当分の間、所要の修正をして使用することができる。

附 則(平成14年9月30日規則第114号)

(施行期日)

1 この規則は、平成14年10月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正前のさいたま市営自転車等駐車場条例施行規則(平成13年さいたま市規則第158号)の規定により交付された定期駐車券及びシール並びに定期駐車(ゲート式)券は、この規則による改正後のさいたま市営自転車等駐車場条例施行規則の規定により交付された定期駐車券及びシール並びに定期駐車(ゲート式)券とみなす。

附 則(平成16年6月25日規則第75号)

この規則は、平成16年7月1日から施行する。

附 則(平成18年3月30日規則第41号抄)

(施行期日)

1 この規則は、平成18年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 第1条の規定による改正前のさいたま市営自転車等駐車場条例施行規則の規定により交付された定期駐車券、シール、定期駐車(ゲート式)券、シール(ゲート式)、定期駐車(宮原)券及びシール(宮原)は、この規則の施行の日(以下「施行日」という。)以後においても当分の間、同条の規定による改正後のさいたま市営自転車等駐車場条例施行規則の規定により交付された定期駐車券、シール、定期駐車(ゲート式)券、シール(ゲート式)、定期駐車(宮原)券及びシール(宮原)とみなす。

附 則(平成24年3月30日規則第57号)

この規則中別表の改正は平成24年4月1日から、その他の改正は公布の日から施行する。

附 則(平成25年1月8日規則第1号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月31日規則第89号)

(施行期日)

1 この規則は、平成26年4月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則による改正後のさいたま市営自転車等駐車場条例施行規則第2条の規定は、この規則の施行後最初のさいたま市営自転車等駐車場(以下「駐車場」という。)の利用時間の開始時(利用時間を終日とする駐車場にあっては、この規則の施行の日の午前4時。以下「施行日利用時間開始時」という。)以後の入場又は出場に係る手続について適用し、施行日利用時間開始時前の入場又は出場に係る手続については、なお従前の例による。

附 則(平成27年1月27日規則第1号)

この規則は、平成27年3月20日から施行する。ただし、第1条の2の改正及び別表第1の改正(「さいたま市営高砂第一自転車駐車場」を「さいたま市営高砂第1自転車駐車場」に、「さいたま市営高砂第二自転車駐車場」を「さいたま市営高砂第2自転車駐車場」に改める部分に限る。)は、公布の日から施行する。

附 則(平成31年3月22日規則第18号)

この規則は、平成31年4月1日から施行する。ただし、第4条第1項の改正(「第3条第2項」を「前条第2項」に改める部分に限る。)及び第11条の改正は、公布の日から施行する。

様式第1号(第2条関係)

(全部改正〔平成14年規則114号〕、一部改正〔平成18年規則41号〕)

 略

様式第2号(その1)(第2条関係)(表)

(一部改正〔平成24年規則57号〕)

 略

様式第2号(その1)(第2条関係)(裏)

(全部改正〔平成14年規則114号〕、一部改正〔平成24年規則57号〕)

 略

様式第2号(その2)(第2条関係)

(追加〔平成24年規則57号〕)

 略

様式第3号 削除

(削除〔平成26年規則89号〕)

様式第4号(その1)(第3条関係)(表)

(一部改正〔平成24年規則57号〕)

 略

様式第4号(その1)(第3条関係)(裏)

(全部改正〔平成14年規則114号〕、一部改正〔平成18年規則41号・24年57号〕)

 略

様式第4号(その2)(第3条関係)

(追加〔平成24年規則57号〕)

 略

様式第4号(その3)(第3条関係)(表)

(追加〔平成24年規則57号〕)

 略

様式第4号(その3)(第3条関係)(裏)

(追加〔平成24年規則57号〕)

 略

様式第5号(第3条関係)

(全部改正〔平成14年規則114号〕、一部改正〔平成18年規則41号〕)

 略

様式第6号(その1)(第3条関係)(表)

(一部改正〔平成24年規則57号〕)

 略

様式第6号(その1)(第3条関係)(裏)

(全部改正〔平成14年規則114号〕、一部改正〔平成24年規則57号〕)

 略

様式第6号(その2)(第3条関係)

(追加〔平成24年規則57号〕)

 略

様式第7号(第3条関係)

(一部改正〔平成18年規則41号〕)

 略

様式第8号(第4条関係)

(全部改正〔平成14年規則114号〕、一部改正〔平成18年規則41号・24年57号〕)

 略

様式第9号(第5条関係)

(一部改正〔平成14年規則114号・18年41号・24年57号〕)

 略

様式第10号(第8条関係)

(全部改正〔平成14年規則114号〕、一部改正〔平成18年規則41号・24年57号〕)

 略

さいたま市営自転車等駐車場条例施行規則

平成13年5月1日 規則第158号

(平成31年4月1日施行)

体系情報
第10編 市民生活/第6章 交通対策
沿革情報
平成13年5月1日 規則第158号
平成14年9月30日 規則第114号
平成16年6月25日 規則第75号
平成18年3月30日 規則第41号
平成24年3月30日 規則第57号
平成25年1月8日 規則第1号
平成26年3月31日 規則第89号
平成27年1月27日 規則第1号
平成31年3月22日 規則第18号