○西都市名誉市民条例施行規則

昭和34年7月1日

西都市規則第6号

(趣旨)

第1条 この規則は、西都市名誉市民条例(昭和34年西都市条例第14号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(名誉市民証書)

第2条 条例第2条により西都市名誉市民(以下「名誉市民」という。)の称号を贈られたものには、別記様式による証書を交付する。

(一部改正〔平成20年規則34号〕)

(弔慰)

第3条 条例第4条第3号による弔慰は、次の各号のうち市長の定めるところによる。

(1) 市葬の執行及び弔慰金

(2) 弔慰金

(3) 市有墓地への埋葬及び市の慰霊

(一部改正〔昭和45年規則18号・平成20年34号〕)

(取消通知)

第4条 条例第5条により名誉市民の称号を取り消されたときは、市長は、その旨を速やかに本人に通知するものとする。

(一部改正〔昭和52年規則10号・平成20年34号〕)

この規則は、公布の日から施行する。

(昭和45年12月19日規則第18号)

この規則は、公布の日から施行する。

(昭和52年4月9日規則第10号)

この規則は、公布の日から施行する。

(平成17年10月14日規則第17号)

(施行期日)

1 この規則は、平成17年11月1日から施行する。

(経過措置)

2 この規則の施行の際現に存する改正前の規則に定める様式に基づいて作成された用紙について、当該用紙中「収入役」とあるのは「助役」と読み替えるものとする。

(平成19年3月30日規則第8号抄)

(施行期日)

1 この規則は、平成19年4月1日から施行する。

(平成20年10月2日規則第34号)

この規則は、公布の日から施行する。

(一部改正〔平成20年規則34号〕)

画像

西都市名誉市民条例施行規則

昭和34年7月1日 規則第6号

(平成20年10月2日施行)

体系情報
第1編 規/第3章
沿革情報
昭和34年7月1日 規則第6号
昭和45年12月19日 規則第18号
昭和52年4月9日 規則第10号
平成17年10月14日 規則第17号
平成19年3月30日 規則第8号
平成20年10月2日 規則第34号