○坂井市春江防災公園条例施行規則

平成18年3月20日

規則第52号

(趣旨)

第1条 この規則は、坂井市春江防災公園条例(平成18年坂井市条例第70号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(使用時間)

第2条 春江防災公園(以下「公園」という。)の使用時間は、午前8時から午後5時までとする。ただし、市長は、必要があると認めたときは、これを変更することができる。

(使用の許可の申請)

第3条 条例第3条第1項の規定により使用の許可を受けようとする者は、春江防災公園使用(使用変更)申請書(様式第1号。以下「申請書」という。)を提出しなければならない。

2 前項の申請書の受付は、使用しようとする日の6月前から行うものとする。ただし、市長が理由があると認めたときは、この限りでない。

3 市長は、公園の使用を許可したときは、春江防災公園使用(使用変更)許可書(様式第2号)を申請者に交付するものとする。

(使用の許可事項の変更)

第4条 条例第3条第1項の規定により使用の許可を受けた者(以下「使用者」という。)は、市長に対し、当該許可に係る事項の変更を申請することができる。

2 前項の規定による申請は、申請書に使用許可書を添えてしなければならない。

(使用者の遵守事項)

第5条 使用者は、次の事項を遵守しなければならない。

(1) 公園の秩序又は風紀を乱すような行為はしないこと。

(2) 公園内をみだりに汚損しないこと。

(3) 使用後は、直ちに原状に回復し、清掃を行うこと。

(その他)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

この規則は、平成18年3月20日から施行する。

画像

画像

坂井市春江防災公園条例施行規則

平成18年3月20日 規則第52号

(平成18年3月20日施行)