○さしま環境管理事務組合空き缶回収機設置事業補助金交付要綱

平成6年3月15日

要綱第3号

(趣旨)

第1条 管理者は、さしま環境管理事務組合ごみ減量化促進計画に基づき管内市町長が行う空き缶回収機の設置に対し補助金を交付するものとし、その必要事項を定める。

(事業の実施主体)

第2条 本事業の実施主体は、市町とする。

(補助対象事業等)

第3条 さしま環境管理事務組合空き缶回収機設置事業補助金(以下「補助金」という。)は、空き缶の回収機の購入費(設置費用等を含む。)に対して交付するものとする。

(事業の要件)

第4条 補助金は、次の各号の要件を満たす場合に交付する。

(1) 学校庁舎等の公の施設に設置するもの

(2) 回収された空き缶の資源化方法が確立されていること。

(3) 機械の日常点検を行える体制の確立

(補助金の額等)

第5条 補助金の額は、設置しようとする空き缶回収機1台につきその購入費の半額とし、20万円を限度額とする。ただし、購入に対し国庫補助等他の補助金の交付を受ける場合は、その額を購入費から控除するものとする。補助金額に1,000円未満の端数が生じた場合は、切り捨てるものとする。

(交付申請)

第6条 補助金の交付申請は、空き缶回収機設置事業補助金交付申請書(様式第1号)により、事業着手前20日までに提出するものとする。

(交付の通知)

第7条 補助金交付決定は、申請書受理後速やかに審査の上空き缶回収機設置事業補助金交付決定通知書(様式第2号)により行う。

(申請の取下げ期間)

第8条 補助金申請の取下げを行う場合は、前条の交付決定通知書の送付を受けた日から14日以内に行うものとする。

(実績報告)

第9条 補助事業者は、事業が完了したときは速やかに空き缶回収機設置事業実績報告書(様式第3号)を管理者に提出するものとする。

(確定通知)

第10条 前条に規定する実績報告書受理後20日以内に、空き缶回収機設置事業補助金確定通知書(様式第4号)により補助金を確定する。

(補助金の交付)

第11条 補助金は、請求書受理後30日以内に交付するものとする。

この要綱は、平成6年4月1日から施行する。

(平成14年3月15日要綱第1号)

この要綱は、平成14年4月1日から施行する。

(平成15年3月12日要綱第1号)

この要綱は、平成15年4月1日から施行する。

画像画像

画像

画像画像

画像

さしま環境管理事務組合空き缶回収機設置事業補助金交付要綱

平成6年3月15日 要綱第3号

(平成15年3月12日施行)