○瀬戸内市地域交流サロン条例施行規則

平成17年3月29日

規則第6号

(趣旨)

第1条 この規則は、瀬戸内市地域交流サロン条例(平成17年瀬戸内市条例第14号。以下「条例」という。)の施行に関し必要な事項を定めるものとする。

(協定の締結)

第2条 指定管理者の指定を受けた法人等は、市長と地域交流サロンの管理運営に関する協定を締結しなければならない。

2 前項の規定による協定で定める事項は、次のとおりとする。

(1) 指定期間に関する事項

(2) 事業計画に関する事項

(3) 事業報告及び業務報告に関する事項

(4) 指定の取消し及び管理運営業務の停止に関する事項

(5) 管理運営業務を行うに当たって保有する個人情報等の保護に関する事項

(6) 前各号に掲げるもののほか、市長が別に定める事項

(その他)

第3条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、市長が別に定める。

附 則

この規則は、平成17年4月1日から施行する。

瀬戸内市地域交流サロン条例施行規則

平成17年3月29日 規則第6号

(平成17年4月1日施行)

体系情報
第8編 生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
平成17年3月29日 規則第6号